Amazon攻略

Amazonとの付き合い方② Amazon本体が無在庫販売してるとき@輸入ビジネス

2016/09/01


Amazon販売の最大の競合って誰ですかね?

僕はAmazon本体だと思います。

あいつは最強です。

ただ、うまく付き合っていけばそんな最強の刺客とも
戦えます。

4回に分けて、Amazonとのうまい付き合い方を記事にしたいと思います。

今日は『Amazonが無在庫販売状態のとき』です。

注意深くAmazonのページを見てみると
Amazonがメインカートを取っている商品で
『発送には2〜3週間かかります』
みたいなオレンジ色の文字を見つけることができます。

これは、在庫を持っていないけど、注文してくれたら
指定された期間以内に届けますよー。

という状態です。

Amazonも無在庫販売をしているということです。
(規約で無在庫ダメっていってるのに笑)

さて、このケースの対応策ですが、
前回同様、避けるのが無難です。

無在庫販売しているということは
現在進行形で在庫補充をしているということになりますので
高確率で将来在庫が復活します。

その為、前回の『Amazonと競合した場合』状態になりますので
これを仕入れるのは危険ですね。

理論上も危険ですが、経験上も実際危険です。

僕も以前に
「とは言っても、今在庫ないんだからチャンスでしょ」
と、商品を仕入れしたら、ことごとくボコボコにされました。

このケースだと、Amazonが値付けしている金額の
1.5倍ぐらいの金額でカートを奪うことができるので
チャンスには思えますが、
在庫が復活したら元も子もありませんので、
気をつけた方が無難です。

とは言っても一回在庫切れを起こしているわけで、
在庫が復活したとしても、また在庫切れを起こす可能性は高いわけです。

ですので、資金に余裕があって、Amazonの在庫切れを
じっくり待てるようでしたら、扱っていっても良いかもしれません^^

 




登録


ps、LINE@はじめました^^ メルマガやブログに載せない内容も いろいろ企画していく予定です。 よろしければご登録お願いします!!

登録


-Amazon攻略