Amazon攻略

Amazonとの付き合い方③ Amazonが在庫切れのときの仕入れ@輸入ビジネス

2016/09/01


Amazon販売の最大の競合って誰ですかね?

僕はAmazon本体だと思います。

あいつは最強です。

ただ、うまく付き合っていけばそんな最強の刺客とも
戦えます。

4回に分けて、Amazonとのうまい付き合い方を記事にしたいと思います。

今日は『Amazonが在庫切れのとき』です。

リサーチしてみるとよく見るはずです。

『現在の入荷予定はありません』

という赤い文字。

これはAmazonが在庫切れを起こしている状態で
なおかつ他にメインカートに表示するような
出品者がいないケースです。

結論から言うと、これはチャンスです。

前回の『Amazonが無在庫販売状態のとき』という状態がある以上、
そのステータスにしていないということは
『仕入れのメドがたっていない』ということに他なりません。

ですから、在庫の復活の可能性が非常に低く、
その商品を売るチャンスが非常に高いということです。

しかも、そういった状態の商品は、
Amazonが値付けした金額の2倍程度でも
カートを取ることが可能だったりしますので
利益爆発のチャンスでもあります。

そういう商品ばかりを狙うのは
リスクマネージメント上、よろしくないですが、
商品数の2割以下であれば在庫切れ狙いで
仕入れをしても面白いと思います^^

 

 




登録


ps、LINE@はじめました^^ メルマガやブログに載せない内容も いろいろ企画していく予定です。 よろしければご登録お願いします!!

登録


-Amazon攻略