ビジネスマインド

ビジネスセンスの身につけ方②理由を考える

2016/09/01


ビジネスセンスって明らかに存在します。
やっぱりセンスのある人は結果を出しますし
そうでない方は結果が出るのが遅いです。

僕にそれがあるのかは謎ですが、
どうやったらビジネスセンスが身に付くかは
理解しているつもりです。

それだけたくさんの方とお話ししてきていますので。

ということで、

『ビジネスセンスの身につけ方』

を何回かにわけて記事にしていこうと思います。

今回は『理由を考える』です。

前回は『全体像を考える』ということを記事にしました。
全体像を把握したら、今度はその一つ一つを突き詰めて
考えてみましょう。

前回と同じくアフィリエイトを例にとります。

アフィリエイトの業界には大きくわけて

・販売者
・ASP
・アフィリエイター
・購入者

と登場人物が出てきますよね。

この登場人物達が、それぞれどのように動いているのか。
そしてどういう動機で行動をしているのか。
そのあたりを考えるのが良い訓練になります。

『なんで販売者はアフィリエイターに頼むのか』

『なんでアフィリエイターはその商品を販売するのか』

『なんでASpは儲かっているのか』

『なんで購入者は販売者からではなくアフィリエイターから買うのか。』

全てには納得のできる理由が存在します。
(人の行動には必ず動機・理由がありますから)

実は、それを理解するとかなりビジネスが簡単になります。

なんでかって、理由が分かっていれば逆にその理由を与えることによって
そういう風に行動してもらうこともできるからです。

このように、様々な物事の動きの『理由』を考える癖を付けてください。
そうすれば、あらゆる知識がたまっていきます。

その知識は自分が行動するときの道しるべとなってくれますし
ビジネスを構築するときの材料にもなります。

というか、その知識こそがビジネススキルなのかもしれません。

ある出来事が起きたことに対する理由が説明できない。
ということは絶対にあり得ない。

これは確実に覚えておいてください。

説明ができない場合は、そういう知識がないということです。

例えば、失恋して、会社を休むとしましょう。
もしかしたら会社を辞めるかもしれません。

でも、失恋したことがない。映画などでそういうシーンを見たことがない。

と言う人は

『なんでそんなんで会社辞めるんだよ。バカじゃねーの』

と思いますよね。

でも、そういう経験がある。そういう『理由が』あると知っている人は

『まぁ、それもわかるよね』

となるのです。

ビジネスにおいて、この差は圧倒的です。

なので、普段から色々考えて
潤沢な完成を身につけるようにしましょう。

 




登録


ps、LINE@はじめました^^ メルマガやブログに載せない内容も いろいろ企画していく予定です。 よろしければご登録お願いします!!

登録


-ビジネスマインド