物販ビジネスマインド

はたして輸入ビジネスのリスクってなんだろう

2016/08/31


輸入ビジネスのリスクってなんでしょうか。

仕入れには当然大きな資金を投入しますので
それは大きなリスクに思えますが、
投資関連のリスクと同じように、
『元本が0になる可能性』は極めて小さいですよね。

100万円を仕入れに突っ込んだとして、
それが最終的に5万円にしかならなかった、
なんてことはまずないわけで。

損をした。といっても、

100万円突っ込んで、90万円になっちゃったとか
そのレベルです。

数あるビジネスの中で、上記のようなダメージなんて
『かすり傷』程度の問題です。

もっと恐ろしいリスクのあるビジネスなんて
腐るほど存在します。

何となく、すぐそばにアフィリエイトと言うビジネスモデルがあるからか、
相対的に『物販はリスクがでかい』という
イメージが染み付いてしまっているように思いますね。

僕的には時間的リスクも考慮したら、
アフィリエイトの方がよっぽどリスキーだと思います。

逆に言うと、その程度のリスクを
『大きなリスク』と捉えてしまうぐらいの
軽い気持ちで取り組んでいる人が多いのかな?
とも思います。

世の中の常ですが、
何かを得るためにはそれ相応の代償が必要です。

それなしに何かを得ることなんて、
そんな美味しい話はありません。

絶対にありません。

『いやあるでしょ』

と思えるような『何か』も
よく考えてみるとすぐにはわからない『何か』
を代償にして成り立っていたりします。

ただ、そのバランスが強弱あるってだけで。

そう考えると、物販をやることによっての
リターンをまず考えて、
その上でその代償に当たる『リスク』を考えたときに、

「たいしたことないな」

と思えるはずですし、
思える人がセンスのいい人です。

だって、飲食店やること考えたら、
以下に個人の物販が安全かなんて、
誰にでもわかりますよね。

それでいて、飲食店のオーナーよりも
大きな収入を得ることが可能なモデルなわけで。

それで、リスクがーとか言っていたら
周りの人に怒られますよ。

まぁどちらにせよ。

今やっていることに対して、
どんなリスクとリターンがあるのか。

この辺りは最低理解して取り組むべきです。

ビジネス以外でも、同じです^^

 




登録


ps、LINE@はじめました^^ メルマガやブログに載せない内容も いろいろ企画していく予定です。 よろしければご登録お願いします!!

登録


-物販ビジネスマインド