経理・税金

マネパカードを使ってみた使用感、レビュー

2016/08/31


マネパカードってご存知ですか??

僕も先日ある方に教えていただいたのですが
面白そうだったので作って使ってみました。

結論、為替手数料がクレジットの約半分になる。
ということが分かりました。

まず、マネパカードって何かと言うと、
マネーパートナーカードという名称で、
16歳以上ならほぼ審査無しで使える
『デビットカード』のようなものです。

ただ、通常のデビットカードと違うのが
お金を保管しておく口座がドルにしか
対応していない点です。

利用したい分を前もって円で入金するのですが
その瞬間にドルに換算されます。

このときの手数料が、クレジットで決済するときの
約半分で済むのです。

で、ドル決済をするわけですので、
決済時には手数料が発生しません。

なので、最終的な為替手数料が
クレジットカードの約半分で済むという話。

こりゃ便利!!!

ですよね。

強いてデメリットを挙げるとしたら、
今日100万円を口座に入金して
来月ドルが100円に戻っていたら
80万円分ぐらいしか買い物ができない。

ということぐらいでしょうか。

逆に、今日100万円入金して、
来月ドルが150円になっていたら
120万円分ぐらい買い物できるということですね。

まぁ、審査もないですし、
持っておいて損はないと思います。

というか、簡単に作れるので
何かのときのために確実に作っておきましょう。

海外旅行にも便利ですからね^^

→ マネパカードの詳細を見る

 




登録


ps、LINE@はじめました^^ メルマガやブログに載せない内容も いろいろ企画していく予定です。 よろしければご登録お願いします!!

登録


-経理・税金