Amazon攻略

Amazon内のカート獲得アルゴリズムは為替も考慮する

2016/08/31


ここ最近の円安で、商品によっては
目に見えて競合が減ってきました。

ここがチャンスとばかりに
値段を釣り上げている今日この頃ですが
色々と検証をしていると、素敵なことが分かりました。

Amazonをやっている方ならご存知だと思いますが
カートボックスを獲得するためには
ある程度の適正価格である必要があります。

例えば競合が一人もいなくて、
自分だけで出品する場合、
価格が高すぎるとカートが取得できないんですよね。

で、ちょうど取得できるギリギリのラインで
価格設定をするわけですが、
その価格の判断はAmazonがしているわけです。

最近競合が少なくなってきましたので
自分だけが独占している状態になっている
商品も増えてきました。

普段からカートの価格は意識していますので
大体商品ごとに

『この価格がカートを取れるギリギリの設定だな』

というのも把握しております。

ただ、もしかして円安になったことによって
その判断基準が変更されたのでは・・・

そう考えました。

Amazonがカートを取れる価格を定めている理由は
『ぼったくり価格での販売を取り締まるため』
ではないでしょうか。

であれば、仕入れ値が多少上がったいまは
価格をその分上げても適正なのではないか。

と仮定してみました。

それを検証するために、
以前まではそれ以上価格を上げると
カートから弾かれてしまった商品を
意図的に値上げしてみました。

結果は・・・・

値上げしてもカートが取れる!!!!

おそらくAmazon内のカート獲得を判断するアルゴリズムが、為替レートも考慮しているのだと思います。

Amazon、すごいよ!!!

ということで、独占状態で販売している商品に関しては
少しずつ値上げをしてみてください。

カートの基準が多少ゆるくなっていますので
これはチャンスですよ^^

 




登録


ps、LINE@はじめました^^ メルマガやブログに載せない内容も いろいろ企画していく予定です。 よろしければご登録お願いします!!

登録


-Amazon攻略