ビジネスマインド

ビジネスの成功率を劇的に上げる思考法

2016/08/30


ネットビジネスで成功する人
成果を上げる人は全体の5%以下と言われます。

数年生き残る人まで入れたら
もっと少ないですよね。

1%いないんじゃないかな?

で、なんかネットビジネスきびしー!!
って感じになりそうですが、
リアルビジネスなんてもっと厳しいです。

ネットビジネスの場合は成功できなくても
失うものは小さくて済みますが、
リアルの場合はそうはいかないですからね。

お金的にも、信用的にも。

で、一応ネットビジネスよりはリアルビジネスの方が
成功率が高い傾向にあります。

ここにどうして差が出るのかを考えると、
ビジネスで成功するための思考法を導くことができます。

結論から言うと、

『焦る』

ということです。

一言で言うとなんか語弊がありそうですが、
背水の陣をひくと、成功しやすくなるわけです。

行動すれば成功す確率が高い

わけで、

背水の陣なら行動するしか無い

わけですからね。

当然、行動量に比例して成果が出る確率は
高くなります。

リアルビジネスの方が比較的成功する人が多いのは
それ相応のリスクを背負っているからです。

ちょっと困難があって

『諦めよっ』

とはならないし、できないんです。

だから継続する、当然成果が出やすい。

で、ここから分かるように、ネットビジネスといえども
それ位の『焦り』を持つべきなんです。

ただじゃあ、

・借金をする
・会社を辞める

などのことをすれば良いのかって言うと、
そんなことも無いです。

(もちろん、上記のようなことをすれば
成功率はグッと上がります)

理由をもうけて、崖っぷちにたてば良いんです。

例えば、いまはそんなに崖っぷちじゃないけど
10年後のことを考えたらこのままじゃヤバい。

ということ、あると思います。

それをしっかりと意識して、
リアルに感じられるか。

それができれば、ほぼ、成果は出せます。

ただ、これが難しいんですよね。

分かっちゃいるんだけど、
なかなかリアルには感じられない。

そうしたいのは山々だけど、
なんだかんだ日々を過ごしていると
そんな焦りは薄まっていく。

これが普通だと思います。

ですので、毎日それを考えるようにしてみてください。

今行動しないことが、
10年後にどのように現れるのか。

じゃあ今のんびりしていていいのか。

毎日考えていると、
だんだんとそれが染み付いてきて、
良い意味で焦ることができるようになります。

稼いでいる経営者って、
いくら収益が莫大にあっても、焦ってます。

『もっと良い仕組みを作らないと』

『事業を拡大しないと数年後にはヤバい』

『収益の軸が少なすぎる』

こんな感じで、焦ってます。

そういうマインドだから、
素晴らしい経営ができているのだとも言えますね。

ですので、しっかりとそういう状況を把握して
そのために行動しなきゃいけない気分になる
状態を作り出してみてください。

それができれば、勝手に成果が出るようになると思いますよ!

 




登録


ps、LINE@はじめました^^ メルマガやブログに載せない内容も いろいろ企画していく予定です。 よろしければご登録お願いします!!

登録


-ビジネスマインド