物販ビジネスマインド

輸入ビジネス 為替によって仕入れるタイミングを決めるべきか

2016/08/30


読者さんからのご質問に対する、
Q&Aシリーズ第2弾です。

今日のご質問は、、、

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ここ暫くの円安が落ち着いて、
最近少しだけ円高になりましたが、
こう言う時は仕入れを控えるべきですか?

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

輸入をしている以上、
為替はどうしても気になりますよね。

例えば今日、1ドルが100円で
100ドルのの商品を購入したら
仕入れ金額は1万円になります。

でも、明日、1ドルが80円になってしまうと
その後に100ドルの商品を仕入れる人は
8000円で仕入れられることになります。

その場合にどう考えても後から仕入れた人に
価格で勝てるはずがないですよね。

なので、円高に行きそうなときは、
仕入れを控えた方が良いんじゃないか?

というご質問ですね。

結論から言うと

『気にする必要はない』

です。

そもそも気にしたとしても、
明日の為替がどうなるかなんて
神のみぞ知るですよね。

もしそれが確実に分かるのであれば、
輸入なんてやってる場合じゃないです。

トレードをしましょう。

億とか、兆とか稼げますので。

そんなはずはありませんので
分からないことを考えても仕方がない理論に沿って
ここは気にしないことが正解です。

今目の前にある為替相場でどう勝負するのか。
これを毎日徹底的に考えるのが
最高の行動基準だと思います^^

だって、例えば2ヵ月前にまだ
ドルが100円だった頃、

じわじわ円が安くなっているときに
『とりあえず今はヤバい。
為替が戻るまでは待機だ』
と考えた人は、いつになっても仕入れを
再開できないってことになります。

他の人も同じ土俵で戦っていますので、
そもそも気にする必要なんてないですよ。

 

 




登録


ps、LINE@はじめました^^ メルマガやブログに載せない内容も いろいろ企画していく予定です。 よろしければご登録お願いします!!

登録


-物販ビジネスマインド