物販ビジネスマインド

値下がりをした商品をどこまで値下げして売るべきか

2016/08/29


物販をしていると、
値下がりって必ず遭遇しますよね。

同時に、かなり心が痛い出来事かと思います。

そういう状況の時に、

それでもその商品を売っていけばいいのか
待って値段が上がってから売るか。

悩むと思うんですよね。

ということで、今日はその辺りについて
解説しようと思います。

特に、始めたばかりの頃ですね。

始めたばかりの頃は
基本的にはどんどん商品を売っていきましょう。
もちろん、赤字でも。です。

これには明確な理由があります。

例えば1月にリサーチした商品が
2月に出品するときに値下がりしているとしましょう。

で、そのまま値上がりを待つ場合は
1月にしたリサーチのクオリティの
商品を一定期間保持することになります。

逆に赤字でも売ってしまえば
今度はそこでできた資金で
2月のリサーチのクオリティで
仕入れをすることができます。

始めて間もないほど、
1ヶ月での成長の差は大きくなります。

1月のスキルが10だったのに対して
2月のスキルは100になっていたり、
普通にあることです。

ですので、できるだけ最新のクオリティで
商品を保持したい。

なので、商品を動かさないで保持するよりも
現金化して次に回したほうが
圧倒的に期待値が上がるのです。

これが、ある程度の熟練者になってくると
1ヶ月ではそうそうリサーチの質は変わりませんので
いろんな戦略をとって良くなるのですが

始めたばかりの頃は(半年ぐらいですかね)
問答無用に売っちゃっていいと思います^^

 




登録


ps、LINE@はじめました^^ メルマガやブログに載せない内容も いろいろ企画していく予定です。 よろしければご登録お願いします!!

登録


-物販ビジネスマインド