輸入ビジネス小ネタ

物販の仕入れ1ヶ月分の資金を持っていたほうがいい理由

2016/08/25


僕自身が、資金ほぼ0で物販を始めたので
偉そうには言えないのですが、
物販をするにあたっては資金を持っていたほうが
絶対に有利です。

最低でも1ヶ月の仕入れ分ぐらいは
持っておかないと、
相当苦労することになります。

逆に言えば、僕がそれで苦労したので
そこに関する意識が強いのかもしれません。

起業当初は本当に資金が0でした。
よくある煽りみたいな話ではなく、
本当に0。

で、クレジットカードで仕入れをしていたのですが
輸入ですから今月50万仕入れて
その商品から来月50万以上の売り上げを
作るのが本当にしんどかった。

資金が潤沢にあれば、
仕入値の回収を少し緩めにみて、
利益率を高めにとったり、
値引きのために多めに商品を
購入したりと、様々な選択肢がありますが
資金がないと全部ダメです。

回転が早く、それでいて利益の取れる商品。
あまり利益率が少なすぎても
回収が悪くなりますから、
超優良商品しか仕入れられないのです。

ですから、リサーチが鬼のように大変。

当時は新聞配達と居酒屋でのバイトをしていましたので
睡眠時間を入れて自分の時間は
14時間程度。(10時間ぐらいバイトしてました)

で、その14時間中10時間ぐらいは
必死こいてリサーチしていましたね。

不思議と、当時はそれが『夢に向かってる』感があって
しかもなんか個人で稼いでいるという変な
優越感もあって、比較的普通にやれていたのですが
今考えるともう絶対にあのレベルの仕事量は嫌です。

それだけ頑張っていても、
少し気を抜いた仕入れをしてしまうと
回転がおぼつかなくなって、
支払いに間に合わない。
なんてこともありました。

キャッシュインは結構ありましたので
一旦支払いをリボ払いにして
その後一括に変更で支払い。

みたいなことをやってましたねー。
(なのに今の奥さんとデートするときは
全部支払いしてたりしましたw)

まぁ、僕の話はさておき。

ようは、資金が少なければ少ないほど
仕入れる商品の選択肢が狭まり
冷静な仕入れがしづらくなるということです。

資金がない人が物販を始めたい!
とお問い合わせをくれることもありますが
だいたい僕は

「じゃあまずは資金を貯めましょう!」

とアドバイスをしています。

会社員であれば、
夜アルバイトをすれば資金を貯められますし

アルバイトの方であれば
もう2個ぐらいアルバイトをすれば
資金を貯められます。

というか、意外と多くの人は
節約をすればまぁまぁ資金を貯められる
状態にあると思います。

もちろん、それは大変な作業ですが、
多分資金なしで物販始める方が
もっと大変な思いをします。

しかも、早く始めれば良いというものでもないので
資金を貯めるのに半年かかったとしても
そちらの方が結果的に成果が出るのが
早いなんてことも十分あります。

あくまでも僕個人の意見ですが、
できれば1ヶ月分の仕入値ぐらいの資金は持って
物販を始めたほうがいいですね^^

 




登録


ps、LINE@はじめました^^ メルマガやブログに載せない内容も いろいろ企画していく予定です。 よろしければご登録お願いします!!

登録


-輸入ビジネス小ネタ