物販ビジネスマインド

為替が変動してみんな焦ってたけど、輸入ビジネスは何も変わらない件

2016/08/25


もはやかなり前の話になりましたね。
円安ブーム?

思い返せば、僕が起業した頃のレートは
$1が78円でした。

そこから政権交代時に、
一気に100円付近まで跳ね上がり、

その後、アベノミクス関連で
120円まで円高が進みました。

為替が大きく変わるたびに、

『輸入はやばい』

『輸出が旬だ!』

とお祭り状態になっていましたが、
結局はこうなるんですよね。

為替が変わってもほとんど
状況自体は変わりません。

おそらくですが、
輸出に至っては、
円安で参入者が増える前の方が
稼ぎやすかったのではないでしょうか?

最近は輸入の無料オファーなども
普通に増えてきていますし^^

こういうことって、
様々なところで見られますよね。

なにか少しの騒ぎがあるだけで、
やれあれはダメだとか、
これがいいとか。

そういうスタンス、
そういう覚悟でやるものではないですよね。

ビジネスって。

例えば飽和関連にしたって、
僕が輸入を始めた4年近く前にはすでに

『Amazonは飽和している』

と言われていましたからね。

4年前に飽和していたとしたら、
もう今はぼろぼろになっているはずで。

それどころか、Amazonは
さらに成長をして、
巨大な市場になりました。

こんな感じで、
世の中にはあてにならない情報が
たくさんあります。

全てを疑うとキリがないですが、
それらを自分の頭で考え、
判断して。

というのがそもそも社長の仕事ですからね。

個人事業主でも、社長ですから。

自分自身の芯を持って、
取り組んでいきたいですね^^

 




登録


ps、LINE@はじめました^^ メルマガやブログに載せない内容も いろいろ企画していく予定です。 よろしければご登録お願いします!!

登録


-物販ビジネスマインド