Amazon攻略

3月末に起きた一斉アカウント停止祭りのその後

2016/08/25


一時期、大量にAmazonアカウントを停止される人が出た
3月末の事件がありました。

おそらく、少し前にAmazonに立ち入り検査が入ったり
そういうことも関係して、
Amazon的にも少し大げさに、一斉審査をしたんだと
考えています。

当時、一番アカウント停止の理由で多かったのが

『商標権の侵害』

です。

要は、海賊版、偽物商品を扱っている。
これが引っかかり、アカウントの停止になったと。

というか、ほとんどこれでしたね。

しかも、アカウントのペナルティには
何段階かレベルがあるのですが、
このケースに関してはほとんどが
最大レベルである

『アカウントの削除(ブロック)』

だったということで、
アカウントの復旧すら難しい。

という状況の方も多かったと思います。

さらに、芋づる式にというか、
関連のあるアカウントも軒並み停止されていて、
例えば出品作業や諸々の作業を、
外注さんにお願いしていたとして、

その外注さんが抱えている他の顧客の
Amazonアカウントが停止になると、
IPアドレスで紐付けされてしまい、
『関連アカウント』として、
自分のアカウントも止められてしまう。

というケースも相当数あったらしいです。
(このケースは比較的、復旧が可能です)

プラットフォーム上でのビジネスにおいては
しょうがないことではあるのですが、
僕も経験がありますが、アカウント停止は
本当に体に悪いですよね。

まぁ、その分いつもは恩恵を受けているので
うまく付き合っていけば問題はないんですけどね。

で、です。

あれから2ヶ月ほどたちましたが、
ここ最近はアカウント関連のお問い合わせをいただくことが
一気に少なくなりました。

おそらく、はやり当時のアカウント一斉審査は
Amazonが意図してやったものであり、
平時は当時ほど厳しくは見ていない。

ということなんでしょうね。

だからと言って、
今はチャンス!と危ない橋を渡るのはダメですし、
普段から、しっかりと防御を固めて、
健全な関係を構築していきたいものですね^^

 




登録


ps、LINE@はじめました^^ メルマガやブログに載せない内容も いろいろ企画していく予定です。 よろしければご登録お願いします!!

登録


-Amazon攻略