物販ビジネスマインド

夏に向けて季節商品を仕入れるときの注意点

2016/08/24


そろそろ8月がやってきますが、
タイトルのようなご質問をいただくことが
結構多いです。

結論から言うと、ダメです。

季節商品を扱ってはいけないのではなく
サマーシーズンの商品を仕入れるには
もはや遅すぎるということです。

国内転売だとしても、
今仕入れるのはちょっと躊躇しますよね。

夏に必要なものがある

少し前に買っておきたいという顧客心理

その時期に販売タイミングを合わせたい

さらに前に仕入れをしておく必要がある。

という構図ですから、
出品までに時間のかかる輸入の場合は
なおさら早い仕掛けが必要です。

サマーシーズンジャストで販売をするのであれば
輸入の場合は5月には仕込みを始めたいところです。

今から仕入れるということは、
理想と2ヶ月半もずれているということですから、
どう考えても危険ですよね。

そろそろ、シーズン物の商品の在庫が
気になり出す時期ですから、
価格もじわじわ下がっていくものと思われます。

避けたほうが賢明ですね。

その理論で考えると、今できる仕込みは
だいたい2ヶ月後ぐらいのシーズンな訳です。

9月中盤ぐらいということになりますので
何が必要とされるか考えてみてください。

翌月にはあれもありますし、
気づいたら12月ですからね。

シーズン物を取り扱っていく戦略は、
そうでない場合に比べ、余計に労力がかかる
ケースが多いですが、

その分はまったときはリターンが大きいですし、
何よりもやっていて楽しいですよね。

もっと言えば、玄人は夏用の仕込みを
冬にしたりします。

その理由はここには書きませんので
ぜひ考えてみてください^^

 

 




登録


ps、LINE@はじめました^^ メルマガやブログに載せない内容も いろいろ企画していく予定です。 よろしければご登録お願いします!!

登録


-物販ビジネスマインド