ビジネスマインド

あのときの自分がずっと自分ならばいいのに

2016/08/23


このブログを読んでくださっている方は、
他の情報発信者さんのブログも読まれていると思います。

そして、ときには関連のセミナーに出席したり、
懇親会に出席したりすると思います。

一度そのような集まりに参加したことがある方は
ご経験があると思うのですが、
そういう同じ価値観を持った方がたくさん集まる集まりに
参加したときの自分って最強ですよね。

意欲に満ち溢れていて、
ビジネスをやりたくてしょうがなくって、
今ならどんな長時間でも頑張れる気がして・・・

心の奥から熱いものが湧き出ている状態になると思います。

でも、自宅に戻って、1日・2日とたつにつれ、
いつの間にかそのときの自分はどこへやら。

今まで通りの自分に戻っていて、
結局なんにも進むことができなかった。

なんてことがよくあると思います。

先日大阪勉強会を行ったときに
思ったことを音声にしているので
そこでも話していますが

人間のやる気なんて、いわばそんなものなんですよ。

語弊を恐れずに書くと『都合がよくできている』のです。

だから、調子のいいときはどこまでも調子がいいし、
それも長続きすることはないんですよね。

ですが、だからこそ都合が良いという特性を
最大限に生かす必要があると思うんですよね。

3日に一回セミナーに行くのは
お財布的にしんどいし、時間ももったいないのでアレですが、
同じような環境を作ることはできるはずです。

セミナーに行って、同じ価値観の方と仲良くなり、
定期的に会って語り合うようにしたり、
LINEなんかでグループを作って、
常に近況報告をするようにしたり。

少しの工夫で『あのときの自分』を
なんどでも再現することができます。

これができれば、かなり成果が出やすくなります。
ただ、ここで重要なのがそのような場合、
相手にもしっかりとメリットを与えることです。

それだけ効果が期待できる関係なのであれば、
情報などは惜しみなく与え合った方がいいし、
そういうのを隠したりするのはマイナスです。

そこまで話すと長くなるので、
さらっとにしておきますが、
よく情報を異常に他人に渡したくないという人がいます。

いろんな理由があると思うのですが、
それは多くの場合間違いです。

もちろん、企業などにおいては情報一つで
大きく経営が傾くことがありますが
はっきり言うと、個人規模でのビジネスには
そんな大層な情報なんてありません。

自分だけが知っている。と思っている情報も
多くの人が普通に知っていたりします。

なので、そんな情報を隠して人付き合いをするよりも
ギブギブギブでむしろ自分の方が多めに与えるぞ!
という態度でいた方が得をします。

そんな関係性を幾つか作ることができれば、
そこらじゅうにスターが落ちているマリオ状態になりますので
結果はかなり早く出るようになると思います。

一度もそういう集まりに行ったことない人は
ぜひ一度行ってみて、『スター状態の自分』
を味わってみるといいと思いますよ^^

 

 




登録


ps、LINE@はじめました^^ メルマガやブログに載せない内容も いろいろ企画していく予定です。 よろしければご登録お願いします!!

登録


-ビジネスマインド