ビジネスマインド

風邪をひくと毎回思うこと

2016/08/22


先日風邪をひいて少しの間
体がフリーズしていたのですが、
毎回毎回、風邪をひくたびに思うことがあります。

ネットビジネスって、
その名の通り『ネットのメリットを活かしたビジネス』
であるわけでして。

ネットのメリットってかなりたくさんあるのですが
その中の大きな要素として、
『仕組みが整っている』ことが挙げられます。

例えば、物販だったら普通は梱包やら発送やら
集客やら管理やら取引やら・・・
様々なことをやらないといけないのに、
AmazonFBAという一つのサービスを利用するだけで
その全てがクリアになってしまうのです。

いやいや、それはネットじゃなくても
現実のサービスでもあり得る話でしょ?

と感じる人もいると思いますが、
それはちょっと違います。

現実でAmazonFBAと同じサービスを
利用しようとしたらコストが何倍にもなります。

Amazon側から見ると、
サービスの中枢をネットが担っているからコストが安い。
サービスのキャッシュポイントをネットの
販売手数料としているから収益構造が良い。

だからこそ、比較的安価にあれだけの
サービスを提供できる、ということになり、

これは全くネットを介さないリアルビジネスでは
コストバランスが少しありえないのです。

と、そんな感じで、ネットだからこその
様々なサービスやインフラが整っていて、
ネットビジネスはそれらをうまく使うことで
成り立っていくビジネスだとも言えます。

本題に戻ります。

風邪なんかをひいて、あまり作業ができないときでも、
Amazonからは商品の売り上げメールが
ぼこぼこ届くわけです。

そのメールに焦って商品の発送をしなくても、
勝手に商品がAmazonからお客様に送られるのです。

そして、入金だけが溜まっていくと・・・

作業ができないときほど、
このありがたさを身にしみて感じますね。

僕は情報発信もしていますので
メルマガスタンドというもので
『ステップメール』を組んでいたりもします。

簡単に言うと、設定した順番で
一番いいタイミングでメールを配信してくれる仕組みなのですが、
これもAmazonと全く同じで、
いくら僕自身が寝ていようが、仮に死んでいようが、
メールはいつもジャストタイミングで読者さんの元に
届きます。

その中にはセールスのメールもあったりするわけで、
要は営業マンが、自分の見えないところで
24時間せっせと働いてくれている状態なのです。

このように。

風邪のたびにネットのインフラのありがたさを
身にしみて感じるわけですが、
こういうのっていつも新鮮な気持ちでいるのは難しいので
たまに風邪ひいてそれを再確認するのもいいかもしれませんね笑

再確認することによって、
もっとその利便性を最大限活かさないとなぁ。
という熱意が出てきますし、
選択肢も一気に広がります。

つまり風邪すらもポジティブにとらえると
『必要なもの』と位置付けることができるのです(笑)

なにごとも前向きに!ですね^^

 

 

 




登録


ps、LINE@はじめました^^ メルマガやブログに載せない内容も いろいろ企画していく予定です。 よろしければご登録お願いします!!

登録


-ビジネスマインド