Amazon攻略

最近またAmazonの納品状態への対応が厳しくなっているような気が・・・

2016/08/18


一時期FBAへの納品時に、
Amazon側から受け取り拒否をされる。

という報告が結構多かった時期がありました。

原因としては

・サイズが大きすぎる
・梱包が特殊すぎる
・箱が濡れている

などになりまして、
要は中にダメージがありそうなケースや
あまりにも容積が大きい場合は
Amazon側の労力が大きくなるので
ノータッチで返却するよー。
ということですね。

かなり多くの方が、これで結構困ったのではないでしょうか?
受け取り拒否をされると、返送してまた納品をしなくては
いけないのですが、
その返送商品が届くまでに時間がかかってしまったり、

そもそも、受け取り拒否の連絡がこないので、
それに気づくまでに数日かかる。なんてこともあります。
(納品がなかなか受領されないケースは要注意ですね)

で、しばらくは落ち着いていた感があったのですが、
最近になってまたそんな話をよく聞くようになりました。

うちの会社も、今は社員のTOMO君が納品をしているのですが
ダンボールの尺が合わなかったらしく、
最後にダンボールを閉じる時に少し上に隙間が空いてしまい、
それを埋めるためにダンボールをかましたらしいのですが、
それが引っかかって、受け取り拒否になりました。

1月中旬に納品される予定だった商品が、
結局2月入ってからの納品になってしまい
これは販売チャンスの丸損になりますよね。

サイズの超過などにも厳しくなっているようですので
ぜひ気をつけてください。

単純に1週間程度の販売機会ロスになりますから
売り上げは思いっきり下がります。

量が多い時は、ケチらずに複数個で送るようにしましょう^^

 




登録


ps、LINE@はじめました^^ メルマガやブログに載せない内容も いろいろ企画していく予定です。 よろしければご登録お願いします!!

登録


-Amazon攻略