輸入ビジネス小ネタ

交渉をしていたらよくわからないオファーをもらった件

2016/08/15


1年前ぐらいでしょうか。
ある商品を大量に買いたいなぁと思って、
メーカーからネットショップから洗い出して
交渉メールを思いっきり送っていた時の話です。

その商品は、利益を出すために仕入れたいというよりは
自分の大好きなジャンルの商品だったので
それを独占的に売る権利をもらえないかなぁ。
ということで当時は交渉をしていました。

当時はおそらくまだ代理契約を取っている業者はなかったので
これはチャンスだということで結構集中して交渉をしていました。

結論、総代理契約は取れなかったのですが
卸してもらえるようにはなって、
半年ぐらいおいしい思いができたのですが
その交渉の最中、よくわからないけどショックなことがありました。

交渉先は全部で30ほどあったのですが、
そのうちの1件から変な返信メールが来ました。

としぞー『◯◯を100以上欲しいんだけど、
どのぐらい安くなる?
今後も100以上のロットで取引したいんだけど・・・』

業者『100以上買ってくれるなら、15%安くできるよ。
できれば300買ってくれると嬉しいんだけど』

としぞー『300!!うーん・・・
わかった!300買うよ!』

業者『ありがとう!それなら20%の割引ができるよ。
あなたはネットショップのオーナーなの?』

としぞー『まぁ、そんなもんだよ。
もう4年ぐらい運営しているよ』

業者『できれば、販売前にSkypeで顔を見たいんだけど』

としぞー『顔!?まぁいいけど・・・』

業者『ありがとう。じゃあ◯日の◯時でお願いね!
SkypeIDは◯◯なので!』

という流れで、なぜかSkypeでビデオ通話をすることになりました。
しょうがないので通訳さんにお願いして、
同時通訳でお話をすることに。

で、当日、30分ぐらいのビデオ通話をしました。
内容は大したことなくて、今後どのぐらい買ってくれるかとか
支払い方法はどうするかとか。

ジャンル的に、20%割引が他の業者も含めて
最大条件っぽかったので、
なるべく相手の要求をのむ形で話を進めました。

商談としてはものすごくいい感じに終わりました。

で、翌日こんなメールが

『検討したけど、今回は販売できないことになった。
ごめんねー』

?????!!!!??!?!?!

商談に特に悪いところもなかったし、
相手にとっても良い条件だったので断られる予想は全くしていなかったので
相当驚きました。

いくら考えても原因が思い当たらない・・・
いや、もしかして・・・

>>業者『できれば、販売前にSkypeで顔を見たいんだけど』

>>としぞー『顔!?まぁいいけど・・・』

>>業者『ありがとう。じゃあ◯日の◯時でお願いね! SkypeIDは◯◯なので!』

顔か?この顔が気に食わなかったのか!?

それしか原因が思い当たらなかったので、
その後、としぞーがビデオ通話をすることはありませんでした。
(結構トラウマです)

 




登録


ps、LINE@はじめました^^ メルマガやブログに載せない内容も いろいろ企画していく予定です。 よろしければご登録お願いします!!

登録


-輸入ビジネス小ネタ