ビジネスマインド

やっぱりネットビジネスでは若い人が有利ですよね

2016/08/14


まだまだ僕も30歳。

若い世代といえばそうなんでしょうけど、
やっぱり20前半の子とかにはITリテラシーで敵いません。

 

この『差』って意外と大きなもので、
例えばこの前母親からメールが来て

 

『スマフォのアプリってどうやって取れば良いの?』

 

と聞かれました。

 

僕ら世代だと『アプリをどうやって取れば良いのか?』
なんてそもそも悩まないじゃないですか?

自動ドアってどうやったら開くの?
ぐらいのレベルなわけです。
調べれば簡単に分かることですし。

 

ですが、知らない人からしてみると
そこに対する感覚が全く違うわけです。

 

この前こんなこともありました。

おばあちゃんに会いに行ったときに
少し前に従兄弟にご飯に連れて行ってもらった話をしていて

 

『あのね。青梅のカインズホームの近くにある
ふたばっていう珈琲屋さんに連れて行ってもらったの。
たくさんコーヒーの種類があって美味しかったのよ~』

 

もしやと思って確認してみました。

 

『おばあちゃん。それスタバ?』

『スタバ?いやいやふたばって言っていたわよ』

 

後々確認してみたらやっぱりスタバのことでした。
お店にスターバックスって書いてあるわけで
普通に考えたらそれがふたばになるはずはないわけです。

 

でもおばあちゃんの世代からすると

・英語表記に慣れていない
・言葉を略すという文化が浸透していない

ということから、そう考えてしまってもしょうがないのです。

 

その状態で『スタバ』と聞くと、頭の中で近い言語を検索し
『ふたば』という答えにたどり着くというプロセスです。

 

こんな感じで、世代間にどうしても越えられない認識の違いがあります。
だから、僕にしても10歳若い子と比べたらそこにはついていけないのです。

 

もちろん、努力でどうにでもなることでもありますが
一般的に考えたらその差は絶対にあるわけです。

そして、ネットビジネスではどんどん最先端の
テクノロジーや考え方が使われていきます。

そういう意味で、やっぱり若い子の方がネットビジネスで
稼ぐ傾向が多いのはしょうがないことなのかもしれませんね。

 

とはいえ、僕は飽きるまではこの業界でやっていきたいと思っているので
もっと歳を重ねても若い子に負けないぐらいの努力を
していかないといけないなと思っています。

 

物販ですと、また違うのですが、
アフィリエイト系になるとその傾向は顕著ですね。

 

負けないぞ!!

 




登録


ps、LINE@はじめました^^ メルマガやブログに載せない内容も いろいろ企画していく予定です。 よろしければご登録お願いします!!

登録


-ビジネスマインド