Amazon攻略

Amazon→ストック収入へのうまい移行の仕方

2016/08/14


3ヶ月ほど前から試験的に行っている
『ある戦略』がありまして、
それが最近になってやっと形になってきたので
シェアさせていただきます。

 

Amazonで販売をするには競合がつきものです。
多くのセラーが競合との戦いをどう制するか?
に日々頭を悩ませています。

 

ときには自社ネットショップに誘導してみたり
独自商品を販売してみたり・・・

 

いろんなやり方で自社の商品を安定的に
販売できるような仕組みを作っています。
(月収50万~の話ですかね)

 

で、そんないろんな戦略の中で
一つ面白そうだと思った戦略に3ヶ月前から
チャレンジしてみています。

 

そもそものヒントはAmazonがやっている
『定期便』というサービスでした。

 

消耗品などを買いきりで買うのではなくて、
月契約で購入すると金額が安くなりますよー。
というサービスで、

プライベートでAmazonを利用するときに
目にしたことがある方も多いかと思います。

 

これを自分たちでやったらどうなのか?
というところから発想を膨らまして
戦略を練ってみました。

 

まず一番大変だったのが商材選び。

 

輸入品かつ、薬事法、食品衛生法に抵触しない
生活必需品、または消耗品ってあんまりないんですよ。

それを見つけるのが大変だったのですが、
なんとか合格点の商品を見つけることができました。
(これは商品名は控えさせてください)

 

で、その商品をひとまず100個購入し、
自己発送で出品しました。

安売りするのも良くないので、
最初は競合の中でじっくり販売できるのを待ちます。

 

そして、売れた場合、自社で発送をしていくのですが
発送時に梱包の中に

『定期契約すると商品代30%オフになります』

というチラシを入れておくのです。
(交渉でとっているのでそれでも利益が出ます)

 

もちろん、その場合はAmazonを通さない直取引。
簡単にカラーミーでページを作っておいて、
そこへの導線と、念のため問い合わせ窓口も用意しました。

で、最初の10個ぐらいは売れても反応がなかったのですが
11個目で初めて電話でのお問い合わせがありました。

 

電話をいただければ、まず間違いなく契約は取れますので(得意なので笑)
そこで1人目のお客様をゲット。

という感じで3ヶ月やってきた結果、
まだまだ少ないですが、現在6名のお客様が定期契約をしてくださっています。

 

結構長いこと使い続ける商品ですし、
大体1ヶ月に1回は買い換える商品になるので
単純計算、毎月6個は確実にこの商品が
売れていくことになります。

 

しかも、単価の都合上前払いで1年分頂いているので
キャッシュフロー的にもうまうまです。

正直、利益額的には大したことがなく雀の涙なのですが
こうやって自力でストック収入を作れるんだ。
ということが実証できたのが嬉しいですね( '-' )

完全に割りには合わないのですが、
とりあえず続けてみようと思っています。

 

顧客100名とかになったら単価は低くても
かなりの収益になりますからね!

 

いろんな知識が必要なので、
少し高度な手法ではありますが
面白い方法だと思います。

ぜひ参考にしてみてくださいね!

 




登録


ps、LINE@はじめました^^ メルマガやブログに載せない内容も いろいろ企画していく予定です。 よろしければご登録お願いします!!

登録


-Amazon攻略