ビジネスマインド

1%の努力が大きな差を生む。The Slight Edge

2016/08/13


ジェフ・オルソンという方の書いた
『The Slight Edge』という本をご存知でしょうか?

 

知っている人は知っていると思いますが、
『ネリウム』という女性向けネットワークビジネスがありまして
それを立ち上げた人物が、ジェフ・オルソンさんです。

 

ネットワークビジネスの立ち上げの前には
太陽光発電の会社を全米5位の規模までに育てたり
自己啓発の会社を立ち上げて、売り上げを5億ドルまで伸ばしたり。

とにかく商才に長けているなぁ。と感じる人物なのですが
その方の書いた『The Slight Edge』という本の中に、
非常に参考になる考え方が書いてありましたので
今日はそれを紹介したいと思います。

 

ネットワークビジネス運営している人なので
あんまり手放しで褒めたくはないのですが笑
やっぱりこういうのを立ち上げる人って、
わかりやすくて、良いことを言っているんですよね笑

 

まず、その著書で取り上げられていた図が以下のようなものです。

index

 

 

 

 

投資などの『複利』という考え方に近いマインドなのですが、
日々生きていく中で連続的に色々な選択をしていくじゃないですか。

 

その中で

・プラスになるであろう選択
・マイナスになるであろう選択

がいつも存在していて、それらを選びながら
誰しもが人生を送っているわけです。

 

で、今日した選択には大した力はありません。
仮にその選択肢のベクトルに数字をつけられるとして

『1%プラスの選択』と『1%マイナスの選択』

という2つの道があったとして。

 

今日、『1%プラスの選択』をしたところで
明日何か劇的な変化があるかというと、ないですよね。

ですが、これを毎日続けることによって
複利的にどんどんと上げ幅が大きくなっていき、
最終的には『1%プラスの選択』と『1%マイナスの選択』
をし続けた人の間にはとても大きな差が現れる。
ということを示した図です。

 

仮に100の状態からスタートし、毎日1%ずつプラスの方向へ
前進できるような行動をしていると、なんと1年後には
100だった初期値が

3800

ぐらいになるわけです。

 

最初は1%分頑張っても1しか増えなかった数値が
1年後には1%分頑張れば、40近く増える計算になります。
これは最初の100のときの実に40%ということになります。

 

もちろん、こんな単純にはいきませんが、
継続が大事。ということを違う切り口から感じることのできる
解説図になっていて、非常にわかりやすいと思います。

 

ビジネスを1年頑張ると、相当な成長をします。
それこそ、1年前の自分が今の自分を見たら
『すげーなこの人・・・』と思ってしまうレベルです。

 

皆さんにも『尊敬する人』っていると思います。
かなわないし、特別な人だと思っているかもしれないですが
実は特別な人なわけではなく、
毎日の『1%の積み重ね』を愚直に行ってきた人であることが
ほとんどなのです。

 

そして、そういった人に方を並べるのは
生半可なことではありません。

 

先ほども書いた通り、その人が1%の努力をすると
あなたの何十倍も成長する。という計算になりますからね。

ですから、まずは『1%の積み重ね』を始めること。
そして、それをずっと続けること。

これが求められているんだと思います。

 

まぁ当たり前すぎてだからなんだって話なんですが
こうやって考えてみるとまた少し

『今日も頑張ってみようかな?』

って思えるじゃないですか。

 

逆に考えれば、1%でいいのです。
頑張りすぎなくても確実に1%前に進んでいれば
いつかとんでもない成長に繋がっていると。

 

かのイチローさんもこう言っています。

 

『小さいことを積み重ねることが
とんでもないところに行くただひとつの道』

 

まさにその通りだと思いますね!

 




登録


ps、LINE@はじめました^^ メルマガやブログに載せない内容も いろいろ企画していく予定です。 よろしければご登録お願いします!!

登録


-ビジネスマインド