輸入ビジネス小ネタ

交渉をして更に利益を増やそう 輸入ビジネスネタ

2016/09/06


前回のブログでは、
『リピート仕入れの為のテスト仕入れ』
に関して説明しました。

テスト仕入れをし、その商品が継続的に
売れそうだと判断したら、
更に安い仕入れ先がないか色々なところを
チェックしてみて、更にリピートがしやすいように
工夫をします。

で、商品をやすく買う為に一番手っ取り早い方法は

『交渉』

です。

ebayのセラーや、ネットショップに直接交渉をしてみて
商品を普通に買うよりも安くしてくれるように
お願いするのです。

英語が出来る必要はありません。

僕は全く英語が出来ませんが、

翻訳ソフトで日本語を英語に変換し、
それをメールで送るという行為のみで
何件も交渉を勝ち取った事がありますし
コンサル生さんもそういうやり方で
交渉しています。

更には僕の場合、SOHOなどで
通訳さんを時間で雇って、
グループ通話で、あちらの方と通訳さんと自分で
同時通訳通話したりします(笑)

ともかく、英語が出来る出来ないは理由になりません。

交渉がうまく行き、商品が安く仕入れられるようになると、
更にその商品を売り続けられる可能性が高くなります。

事実、僕が1年以上前に交渉して安い契約を取った商品は
1年以上たった今でも売り続けられていますし、
毎月5万円ほどの利益をその商品だけでもたらしてくれます。

こういう商品が10個あったらどうでしょう?

ほとんどリサーチはいらないですから
ほぼ労力なしで50万が毎月利益になるという事です。

これ、夢物語ではないですからね?

ちゃんと順をおって行えば、
十分に達成できる状態です。

次回のブログでは交渉の具体的なコツについて
解説したいと思います。

 




登録


ps、LINE@はじめました^^ メルマガやブログに載せない内容も いろいろ企画していく予定です。 よろしければご登録お願いします!!

登録


-輸入ビジネス小ネタ