輸入ビジネス小ネタ

ジャンルを派生させて仕入れをしよう 輸入ビジネスネタ

2016/09/06


リサーチをしていてストックしてくのは
なにも商品自体や仕入れ先の情報だけではありません。

売れる商品が手元にあるのであれば、
その商品に近しい商品も売れる可能性があるという事です。

ジャンル派生と呼んでいますが

ある商品が売れていた場合に、その商品の

『代用品』

『類似品』

などをリサーチして新規開拓をして行く方法です。

例えばAというメーカーが出しているBというキャンプ用品
があるとします。

それを仕入れてみたらちゃんと利益が出たと。

じゃあ、

『Aというメーカーの他の商品も人気があるのではないか』

『Bという商品と同じ事が出来る商品は他にないのか』

『キャンプ用品って売れるものが多いんじゃないのか』

などなど、一つの商品の中に
沢山のヒントが詰まっているんです。

ある程度輸入に慣れてきたらそういう商品の中でも
『まだ日本で売られていないもの』を販売し、
独占して売り続けられる戦略もたてられますよね^^

扱う商品が増えれば増えるほどジャンル派生の
『ネタ』が増えて行くという事です。

始めてすぐはなかなかに大変なリサーチですが
ある程度ストックが溜まってくると、
苦にならなくなりますので、それを目標に
最初の苦しいリサーチを乗り越えてもらいたいです^^

 




登録


ps、LINE@はじめました^^ メルマガやブログに載せない内容も いろいろ企画していく予定です。 よろしければご登録お願いします!!

登録


-輸入ビジネス小ネタ