物販ビジネスマインド

理想の商品割合 輸入ビジネスネタ

2016/09/06


いきなりですけど、
僕の扱っている商品の在庫の種類は
大体800〜1000程度です。

在庫数ではなく種類で、です。

で、ある程度の期間でそれらの商品は
売れて行きますので、毎月毎月商品を
補充している様な状態です。

こう見ると、仕入れやリサーチがものすごく大変そうですが
実はそんな事なくて、リサーチはそんなにやっていません。

扱っている在庫数の大体6割程度は

『リピート商品』

になりますので、
該当商品が売れたら、その商品をもう一回仕入れるだけです。

ですので、リサーチというかクリックしているだけです。

それだけで、在庫数の6割ぐらいはまかなえてしまうのです。

これは以前のブログでお伝えしたように
長い期間をかけて、ストックを増やして行ったからです。

こういう状況になってしまえば、残りの4割を
ジャンル派生のリサーチ等で仕入れれば良いだけですので
非常に労力が少なく済みます。

で、扱っている在庫数の『リピート商品』の割合ですが
理想としては半分以上がリピート商品だと
とても健全な状態だと言えるでしょう。

逆にそれを下回っているのであれば
リサーチの方法や基準を考え直す事が
必要かな。と思います。

コンビニとかでもそうじゃないですか。

新商品の入れ替えなんかは頻繁に行われていますけど、
大体全商品の1割ぐらいですよね。入れ替えるのは。

8割新商品!!だと、ちょっと怖いですよね(笑)

まぁ規模が違うんで同じには考えられませんが、
そういう意味合いでも、在庫数の半分は
リピート商品で占めたいところです。

しっかりとストックリサーチしていれば
十分実現できる数字です。

ひとつの基準として参考にしてみてください。

 




登録


ps、LINE@はじめました^^ メルマガやブログに載せない内容も いろいろ企画していく予定です。 よろしければご登録お願いします!!

登録


-物販ビジネスマインド