ビジネスマインド

輸入ビジネス(小売仕入れ)でうまくいく人成功する人の特徴をまとめてみた

2016/09/18


 

述べ300名以上をコンサルティングしてきて
うまくいく人、いかない人の傾向はかなり見えてきました。

必ずしも当てはまる傾向ではないのですが
統計的には結構いい線いっていると思います。

ということで、いくつかの傾向について
まとめてみましたので
是非参考にしてみてください( '-' )

 

 

 

資金がある

 

これを言ってしまったらおしまいなのですが
物販という性質上、どうしてもここは外せないです。

 

極端な話、資金が1000万ほどあれば
どんなやり方をしたとしても
だいたい稼げます。

 

資金が少なくなればなるほど
選べる選択肢が少なくなりますから
稼げる可能性は減少します。

 

資金がないなら無在庫でやれば良い。
とは言いますが、結局資金って
単に仕入れられる限界値じゃなくて心の余裕なわけで
無在庫だとしても、資金が少ないと厳しいです。

 

副業で10万円稼ぐことを目標にするならば
最低でも30万円は資金が欲しいところ。
それ以上はいくらあってもありすぎということはないです。

 

僕自身は資金0から始めてしまい、
そのせいでエグいほどの苦悩を味わいましたので
余計に資金力による違いを感じるのかもしれません。

 

それに『資金を貯めることができる』のは
単に収入が高いという要素だけでなく
『貯めることができるマインド』を持っている。
ということでもあります。

昔の僕みたいに、給料を全部使い果たしてしまう
性格の人はそもそも稼ぎづらいですからね。

 

そういう意味でも、一つの試金石になりますね。
(ちょっとうまいこと言ってみました)

 

リスクを把握できている

 

物販などでは一番初めに仕入をすることが
人によってはかなり怖いと思います。

そりゃそうですよね。

いきなり10万を超える程度の仕入れを
なんの信頼もない海外からするわけですから。

そこに怖さがあって当然だと思います。

 

ですが、うまくいきやすい人はこういうリスクに対しての感覚が
非常に優れています。

 

例えば今書いたように一番初めの仕入れの際。

確かに大きな金額はかかるけれども、
冷静に物販のビジネスモデルを考えてみると
そこまで怖くないことがわかります。

そもそも、大手であるAmazonやebayから仕入れをするわけで
Amazonの場合は何かあれば保証をしてくれるし、
ebayでも間にPayPalが入りますから
何かあればこれまたお金が返ってくる。

また、転送中にもしかしたら大きなトラブルがあり
それで荷物がダメになってしまうかもしれません。
が、それも、転送会社が何もしてくれなかったとしても
配送業者から補填してもらえたりします。

そして、投機ではなく投資ですから、
かけたお金が全く0になってしまうことなんてありえない。
仮にマイナスが出たとしてもそれは多くて1万ぐらい。

そのように考えることができるから、
どんどん積極的に仕入れができるのです。

 

10万という仕入れに漠然と怯えているのと、
最大で1万ぐらいの損失とリスクを捉えられている状況の間には
見た目以上の差があるのです。

 

もっと言えば、さらにリスクの捉え方が上手な人って
上記の捉え方にプラスして、時間軸も一緒に考慮できます。

『仮にここで10万円をドブに捨てたとしても
長い人生で考えれば大したことがない額だし
むしろ長期的にはプラスに転換できる』

これぐらいまでリスクと友好的に付き合えると
多分、なんでもうまくいきますね。

 

損失に対する理解が深い

 

一個前の話と近い部分がありますが、
成功する傾向の方は『損失』の捉え方が上手です。

 

物販ですから、販売していれば赤字になることもあります。
実際もう僕自身は物販を長いことやっていますが、
今でも赤字になる商品は普通に沢山あります。

月トータルで赤字になる、ということは流石にないですが。

で、損失に慣れていない方は
赤字が出るたびにすぐにネガティブになってしまいます。

もうダメかもしれない。
何かやり方が間違っているかもしれない。
向いていないのかもしれない。

実際はそんなことないにもかかわらず、
異常にネガティブになってしまうわけです。

 

これはおそらく、ビジネスというものに
過剰に『綺麗な姿』を期待しているからだと思います。

うまくいっているビジネスっていうのは
おそらくあらゆることがプラスになっていて
傷一つない形をしている、というイメージというか
そういう想像をどこかでしてしまっているのかも。

どんなにうまくいっているビジネスでも
必ず良くないところは存在しますし
それが普通なんです。

成功している人はそれをあえて見せる必要もないですから
それが見えてこないだけです。

 

だから、ビジネスをしている以上、
必ず損失が出る。ということを理解できるかどうか。
ってすごく大事です。

 

それが理解できると何かの損失が起きたときに
それをニュートラルに捉えることができて、
そこに対して真摯に改善策などをぶつけることができます。

 

こうなって初めて、

『ピンチがチャンスに』

なる可能性が出てくるわけです。

 

数字に強い

 

特に物販ビジネスの場合は
理系の方が強い傾向にあります。

かくいう僕もどちらかというと理系です。

やはり、間にものが介在していると言っても
究極は数字が動いているだけのビジネスです。

ですから、外的要因となるものを取っ払って
冷静に数字だけを見る力があると、
物販は面白いぐらいうまくいきます。

なんと言えばいいのか、
例えが難しいところですが、
算数の問題を国語で考えると迷宮入りするじゃないですか?

 

『たけしくんは時速5㎞で歩きます。
自宅から隣町までの距離は10㎞。
隣町まで買い物に行き、そこで20分買い物をして
帰りは時速30㎞のタクシーで帰ってきました。
タクシーの待ち時間はなかったものと仮定すると
たけしくんは自宅を出て自宅へ戻るまで
何時間外出をしていたでしょうか?』

 

みたいな問題を、国語的に考えると

 

たけしくんは疲れないのかな?とか
この街には信号がないのかな?とか
余計なことを考えてしまうわけです。

 

算数的に考えると

(10÷5×60)+20+(10÷30×60)

で、簡単に答えが出るわけです。

 

すっごく極端な例えになりましたが、
数字に弱い方は前者の国語的な考え方を
多用してしまう傾向にあり、
逆に数字に強い人は後者の方式でビジネス考えているので
結果には差が出るのが理解できるはずです。

 

事務処理能力が高い

 

個人でまず初めに取り組むビジネスの99%は
単純作業が中心のビジネスです。

 

ですから、如何にたくさんの作業をこなすか、
如何に短時間で同一作業を終わらせるか。
がダイレクトに結果に反映されます。

何かのサイトでアカウントを作るにしたって、
5分で終わる方もいれば1時間かかる方もいます。

同じように、リサーチをしていて、
1商品あたりに10分かける方もいれば
20秒もあれば確認し終わる方もいるわけです。

事務処理能力の7割ぐらいは後天的なものですので
これは鍛えることができます。

 

ですから、今人よりも少しその能力が劣っていても
訓練すれば挽回できますので
それがないからって落ち込む必要はありません。

ただ、

『もしかしたら自分は事務処理の速度が遅いんじゃないか?』

と常に疑問に思うことが大事ですし、
もしそうだったら能力を高める努力が必須になりますね。

 

面倒臭がり

 

性格的な問題ですが、
比較的『面倒臭がり』な人が上手いく傾向にあります。

というのも、面倒臭がりであればあるほど
『如何に楽に仕事をするか』ということを真剣に考えます。
それすらも面倒臭いという方はそれは『やる気がない』なので論外ですが。笑

考えるから、どんどんと効率的なやり方や方法論を編み出します。
編み出してもまだ面倒臭いからさらに効率化をする。
この繰り返しでいつの間にか、稼ぎの額が増えるわけです。

 

逆に、面倒臭がりではない真面目な方は、
今の作業をやるべきだと強く思い込んでしまう傾向があるので
その場所で同じことをずっと頑張る。という選択肢を選びがちです。
すると、なかなか効率化には至らず、
いつまでも大変な作業を真面目に頑張ることになってしまいます。

もちろん、真面目なことは良いことなのですが、
どこかで少しだけ『面倒臭い』という感情も
持っておくと、さらに良い結果に恵まれる可能性が高くなります。

 

とりあえずやってみる

 

成功している方は行動が早いです。

まず何をおいてもやってみる。
細かい問題はやってみてから考える。

そういうマインドを持っている方が本当に多いです。

好奇心が強く、積極的だ。という要素もありますが
少し前に書いた『リスクの捉え方』にも優れているので
どんどん行動を起こすことができているのだと分析します。

 

でも、そう考えると、
物販などの副業って、興味自体あるんだけど、
怪しかったり、怖い印象があってなかなか一歩踏み出せずにいる・・・
という方が非常に多い中で、今少しでも行動に移しているということは
少なくとも、まだ足踏みをしている方たちに比べたら
行動している分『成功しやすい体質』と言っていいと思います。

こうやって、その分野のブログを見て、
少しでも勉強をしよう。と考えているのも
一つの行動です。

大多数の人は、その勉強すらせずに
なんとなくで距離を置いてしまいますからね。

その部分に関しては、一定の自信を持って良いと思います( '-' )

 

 

いかがでしたでしょうか?

輸入ビジネス(小売仕入れ)でうまくいく人
成功する人の特徴をまとめてみた

ということで、いくつかの要素について
解説してみましたが、

当てはまっていた。とか、
自分はそうじゃなかった。とか
色々と感じるところがあるのではないでしょうか?

あくまでも僕が感じる要素なだけであって
別にこれが正解ではありません。

ですが、もしかしたら自分を見直すヒントには
なるかもしれませんので、
そう使っていただけるとこんなに嬉しいことはありません。

ちなみに、最後にこれをいうと
この記事の否定になってしまうのですが、
稼げる体質の人はこういう

『どういうタイプが稼げるのか?』

ということ自体に興味がないケースが
多いんですよね 笑




登録


ps、LINE@はじめました^^ メルマガやブログに載せない内容も いろいろ企画していく予定です。 よろしければご登録お願いします!!

登録


-ビジネスマインド