今日の出来事

動物園で感じた、時間への感覚のバグ

2017/12/12


 

久々に特に意味のない記事を書きます。

 

ちょっと自分で自分のことを
気持ち悪いと思った出来事がありました。

 

先日、息子と二人で動物園に行ったんですね。
ただいま、妻が絶賛安静中ですので、
基本いつもみんな自宅にいるわけですが、
さすがに遊びに行ってなさ過ぎて可哀想だなと言うことで
近くにある動物園に行くことにしたんですね。

 

僕が住んでいる地域に、市営の動物園がありまして
車で10分で着く場所なのですが、
日曜なのに全然人がいない、素晴らしい場所なのです。

↓これ、日曜の動物園です。

 

 

do

 

 

人混みがあまり得意ではないので、
これは非常に助かるんですよね。

 

 

んで、せっかくなので
堪能してやろうと言うことで
息子と二人でがっつり遊んできました。

 

 

do2 すべてのノート すべてのノート

 

 

 

 

ここからが本題です。

 

 

ひとしきり遊んで、
息子もだいぶ眠そうにしていたので
帰ることにしたんですね。

 

案の定帰りの車で寝てしまって
『そりゃあんだけ遊んだら疲れるよね』
とか思いながら自宅に戻ったのですが、
時計を見て驚愕しました。

 

記憶が正しければ、
自宅を出発したのが11時半だったのですが
自宅に戻ったのが、なんと・・・

 

12時半

 

だったんです。

 

 

タイムリープを疑いました。
もしかして精神と時の部屋に入っていたのでは?
とも思いました。

 

往復で20分かかるので、
実質動物園にいた時間はたった40分だけだったことになります。

 

体感では3時間ぐらいたっぷり遊んだつもりだったのですが
1時間も滞在していなかったとは・・・

 

キリンも象も猿もうさぎもヤギもペンギンも見たし、
アスレチックみたいなところでも遊んだし、
おやつも食べたし、トーマスの乗り物にも乗ったのに
あれで40分なのか・・・

 

無意識化で『この作業を早く終わらせないといけない』
と言う機能が働いて、効率的に動いていたと言うことでしょう。

 

 

昔から、
「今日はこれとこれとこの仕事があるから
夕方までは終わらないなぁ」

とか思って午前中に仕事を始め、
なぜか昼過ぎに全部終わって「あれ?」となってしまう
経験をすることがよくあったのですが、
効率化が上手と言うか、
時間を予測する感覚が多分バグっているんでしょうね。

 

 

自宅に戻ったときに妻が声に出して

「え?」

とびっくりしていましたからね笑

 

 

仕事だったらまだ良いのですが、
プライベートはもっとちゃんと時間を使って
のんびり楽しみたいと心から思うのですが、
意識していないとすぐにこうなっちゃうんですよね。

この辺りはすっごく自分が嫌になるポイントです。

 

趣味とか、好きなことって、効率化して時短するよりも
のんびり無計画にやった方が楽しいじゃないですか。
でもそれがとても苦手で。

 

誰か、この症状の治し方知っている方いませんか?
いたら是非教えてください・・・

 

 

まぁ、そう言うスピード感で生きている。
と考えたら良い意味で捉えることはできるけど、
なんか人間的にはつまらない気がするんですよね。
性格なんでしょうがないですけども。

 

 

と言うことで、どうでも良い話でした。

 

 




登録


ps、LINE@はじめました^^ メルマガやブログに載せない内容も いろいろ企画していく予定です。 よろしければご登録お願いします!!

登録


-今日の出来事