ビジネスマインド

欧米輸入ブログを5年以上続けていて思うこと


 

 

なんだかんだ、長いことブログを続けています。
アメブロ時代から数えると6年ぐらいになるのかな?

 

途中から毎日投稿をやめたものの、
気づけば小学生が中学生になる期間、
ブログを続けて来たことになります。

飽き性の自分としては奇跡に近いです。
今まで5年以上ずっと続いたことなんて
ほとんどありませんので。

 

まぁ、だから偉いとかそう言う話ではないのですが
同じ業界に5年以上いて発信を続けていると
色々と見えてくるものもあります。

 

と言うことで、今回の記事では

『欧米輸入ブログを5年以上続けていて思うこと』

と題して、少しだけ振り返りをしたいと思います。

 

 

 

ブログがなかったら多分今の環境じゃない

 

 

変な話、このブログからのアフィリエイトなどで
収益もありますから物理的にって意味もありますが
それ以上に精神的に、ブログを続けて来た価値があります。

 

もともと、ブログを始める一番最初のきっかけは
『モチベーションのため』でした。

 

当時はやっと稼げそうなビジネス(輸入転売)に出会い、
実際に結果が出だしている頃でしたね。
記憶が正しければ30万とかそこらの利益のときです。

 

それまで、何をやっても続かなかったし、
うまくいかなかったのもあって
『これ!』と言うビジネスを見つけて
かなり没頭していたのですが、
それでも将来のことを考えると

『このモチベーションがいつまで続くのか?』

などの不安がありました。

 

元来、自分のことを信用していない人間なので
絶対どこかでだらけるだろう。と予想していたのです。

で、何かその瞬間に打てる策はないか?
と考え、それでブログを始めました。

 

ですから、当時はブログで何かを実現させたい!とか
読んでくれる人を増やしたい!
などの感情は皆無でした。

 

とにかく、書くことで日々のモチベーションに繋がって
物販の収益が上がることが第一。
ブログは日記とさして変わらない位置付けでした。

 

しかし、日々更新をしていると読んでくれる人が
意外にも多いことに気づき

さらに更新していると反応してくれる人がいたりして

だんだんとブログそのものに価値を感じるようになります。

そして、メルマガをはじめ、コンサルティングなどをはじめ、
だんだんとブログが僕の中で大事なものになっていきました。

 

 

それと同時に、最初適当にネーミングした『としぞー』と言う
キャラクターもある意味一人歩きします。

 

最初は上記に書いた動機でブログをはじめましたので
『としぞー』=『自分』でした。
特に脚色もなく、等身大の発信をしていました。

 

もちろん、今もそうです。
このような発信系は自分を偽ると一気に続けるのが苦しくなります。
だって、思ったことをストレートに書けなくなりますからね。
それに、発信の内容によって読んでくれる人の層が変わるので
自分を偽った発信をしていると、読んでくれる人の層と
自分の価値観が合わない。と言う謎の状態になります。これは辛い。

 

ですから、基本的には等身大で自分の価値観で
今でも発信しています。

 

 

が。

 

やはり『誰かに見られている』感覚はあるわけで、
しかも自分を目標にしてくれている人もいたりして
そのような環境にいると少しだけ格好つけるじゃないですか。

 

イメージでいうと、本当はパジャマで暮らすのが楽なんだけど
外に出るときは仕方なくオシャレする的な。
それって自分を偽っているわけじゃないですよね。
必要最低限のマナーや、気遣いがそこにはあるわけじゃないですか。

 

そのような感覚はやはりありまして、
それでいて脚色はしたくなかったので
そうなると頑張るしかなくなるんですよ。

 

頑張って新しい経験をしてそれを発信する。
色々やってるよ。頑張ってるよ。
としぞーも頑張っているんだからみんなも頑張れ!的な。

 

そういう意味での『自分』と『としぞー』との
ギャップは多少出てくるわけです。
(これ、発信している人なら少なからずわかると思う)

 

 

で、そうやってると、例えばビジネスで何か判断するときに
『としぞーだったらどう判断するかな?』
のような謎の考え方をするようになるんですよ。

 

自分よりも少しだけ『綺麗で正しい自分(笑)』 がどう動くかを考えて
それを判断基準にすることがあるんですよね。

 

そのような感じで、ある意味ブログをやっていたことで
『としぞー』というキャラが自分を引っ張ってくれているところがあります。

 

これがなかったらどうなっていたかと考えると
ちょっと怖いです。

 

おそらく今までよりは頑張れていなかったし、
状況も良くなかった気がします。

 

 

これって誰でも経験することですよね。
周りからすごいと褒められる環境ならすごい自分でいなきゃと思うし
周りからあなたはダメね。と言われ続けていたら本当にそう思ってしまう。

 

本来孤独な個人ビジネスにおいて、
僕はブログをやることで確実に頑張ることができた人間です。
(特に、人見知りなのでブログやっていなかったら
本当に誰とも合わずに黙々とやっていたと思います。)

 

 

そう考えると『としぞーの部屋』には本当に感謝しかないし、
なんなら『としぞー』にも感謝しかないです。意味わかんないけど。

 

そして、ブログでもなんでも良いから発信の場を持ちましょう!
と耳が痛くなるほどいつも言っているのは
上記のような意味でもあります。

 

いつまで続けるかは全くわからないけど、
続けていられる状況がこれからもあるのならば
更新頻度は置いておいて、死ぬまで投稿したいな。って思いますね笑

 

 

 

確実に規模が拡大している

 

 

僕がブログをはじめた頃は欧米輸入の発信をしている人って
数える程でした。

 

しかも、発信していると言っても
そのほとんどがいわゆる無料オファーを企てて、
いきなりメルマガに誘導するスタイルでした。

ですので、当時からブログを媒体に発信している人って
ほとんど残っていないし
(それこそ土屋さんぐらいしか僕は知りません)
それだけまだまだ小さいカテゴリーだったんだと思います。

 

ですが、それから5年以上たち、
今では欧米輸入一つとっても発信者が沢山います。
数年前は『輸入ビジネス』とか『輸入 ブログ』とか
検索するととしぞーの部屋が検索結果1位とかだったのですが
今では見るも無残です。笑

3ページ目ぐらいまで見ても出てこない。笑
(それでも当時とアクセス数が変わっていない不思議)

 

僕の過去のクライアントさんだけでも
10名以上ブログをやっていらっしゃいますし
(カウントしたことないからわからないけど
輸入ブログを書いているだけの条件だと
30名とか50名いるのかな?)

 

コンサルティングなどをして文字通り
『情報発信』ビジネスをしている方も
かなり増えました。

 

 

同時に、受け取る側の規模も間違いなく増えました。

 

これは時代的な背景もあるだろうし
(副業解禁とか、給料上がらんとか、会社潰れるとか)
過去よりも個人でビジネスをするための
インフラが整ったってのもあると思います。

なんにせよ、個人ビジネスに興味を持つ人が増えた。

 

欧米輸入はその中でもさらにニッチな分野なのですが
(アフィリエイト、せどりなどと比べると少なくとも1/5以下)
全体の母数が増えたのでだんだんと規模が大きくなっているんですね。

この流れは今後も続いていくことでしょう。

 

情報発信ビジネスとしてこの状況を考えると、
今後はやっぱり何か特別なものを持っていないと
発信はうまくいきづらくなりますね。

特別なものって、別にすごいことじゃなくても良いので
他の人と比べたときに何か目立つものがあるかどうかです。
それは売上でも良いし、会社規模でも良いです。
また、性格でも良いし、コンテンツの面白さでも良い。
やっていることの突飛さでも、誠実さでも良い。

とにかく、その他大勢にならない発信を心がけること。
これがすごく大事になりますね。

 

ある意味、まだまだ成長期の分野だと思っています。
ですからこれからブログをはじめて何かにしようと考えている人も
長い目で見れば後発ではなくて、まだまだ先行者です。

 

そう考えるとまだまだここからも楽しいことができそうだし、
かなり可能性が広がると感じます。

 

 

それと同時に、前にもメルマガか何かで書いたんだけど、
この分野に取り組む人の質も変わってきています。

 

言い方が正しいかわからないけど、
一般層の方が参入するレベルまでこの業界が
浸透しつつあるのです。

 

昔は、個人でビジネスするなんて頭のおかしい判断でした。
(と周りからは思われていた)
今でもまだまだその認識はあるのですが、
それが薄まっているのも事実ですね。

それによって、今までは参入してこなかった
『そこそこ普通の方達』が増えてくるわけですね。

 

物販実践者の目線から考えると、
今までは自分とある意味似たものが競合だったけど
そうじゃない人が競合になる可能性が増える。

 

また、さらにこの流れが続くと、
普通に会社員として有能なビジネスマンが
参入してくることになります。

すると、業界のレベルは自然と上がっていき、
今以上に競争が激化すると考えられます。
今からちゃんと準備しておかないといけませんね。

 

 

また、発信者目線で考えると
今まで読者さんに響いていた自分の発信が
新しい層の方には響かない。
ってことも出てくると思います。

 

例えば僕なんかは、
自分自身があんまり社会生活に向いていないので
それ系の発信をするのですが、
結構そこに共感をもらったりするんですよね。
でも、そのような内容が全く響かない可能性があると。
(まぁそれはそれで棲み分けできるからいいんだけれども)

そういう変化が目に見えないところで出てきます。

 

その辺りを汲み取って活動するのが求められる状況もあるでしょう。

 

 

とは言え、規模が大きくなるのは良いことです。
セラーが増えれば日本のECもさらに盛り上がりますからね。

 

欧米輸入しているよ!と知り合いに伝えて
普通に受け入れてくれる日が・・・
くるのだろうか?笑

 

 

 

平均値がどんどん上がっている

 

 

 

僕がブログをはじめた頃は
100万円稼いでいます!

 

ってすごいことだと位置付けられていました。
(いや、すごいんですけどね)

 

 

結構他のサイトを見ても

◯◯で30万稼いだ方法知りたくない?
片手間で10万円稼ぐ◯◯

的な見せ方が多かったように思います。

 

しかし、ここ最近は実際にそれ以上稼ぐ人が
増えてきたからなのか?

100万円稼ぎました!!

だけではある意味目立たなくなりましたよね。

 

理由としては、前述した通り
そのレベルで発信している方が増えたってのもあります。
だから、100万は目立たず、300万はちょっと目立つ。
1千万、1億と発信する人ももはや少なくない。

って状況です。

 

また、受け取り側の価値観も変わったのだと思います。
どちらかというと昔は個人ビジネスって
『お小遣い稼ぎ』という位置付けで考える人が
多かったように思います。

今や、それで独立をしたり、会社を作ったり。
そんな情報がたくさんありますので、
要求が高くなっているのもあると思います。

 

まぁ、とにかくその意味では賑やかになりました。

 

 

で、こうなってくると今後ブログを始めようと思っている人は
『自分なんかの成果じゃもやは誰も興味持たないな』
って思いますよね。

これ、昔からある命題みたいなものなのですが、
全然そんなことないですからね。

 

わかりやすく、みんなはそうやって額を提示しているだけで
実際はそれがいくらかってあんまり意味ないですからね。
何より重要なのは『その人を目標としたいか?』『その人に共感するか?』
です。

 

例えば、毎月1000万稼ぎたい人には毎月1000万稼いでいる人は
良い目標になるだろうし、毎日の発信を参考にしたいでしょう。

でも、そこまでの目標はなくて、
収入を30万増やしたくて、時間ももっと欲しい。
って人には1000万の話って響かないですよ。

それよりも、安定して毎月50万とか稼いで、
好きなことをやっている人の発信の方が魅力的に見えるし
どうやってそこに辿り着いたのか知りたくなるわけで。

 

同じように、男性やっぱり男性の発信の方が自分を重ねられるし
女性は女性の発信の方が魅力的に見えるものです。
また、年代が近い方が興味を持つし、価値観が近い方が安心します。

 

そう分類していくと、まだまだニーズを満たしていない
発信の形っていくらでもあるわけです。

 

もっと言えば、あなたがあなたらしくありのままで発信をした時点で
厳密には誰とも被らない発信になりますので
きっと誰かには響くのです。
(ここを勘違いして、誰かの真似をするとアウト。中途半端になります。)

 

そう考えていくと、発信において言えば、
稼ぎの額って関係ないですよね?

初めて10万行った!でも良いし、
これから目指す!でも良いわけで。

 

 

実際、僕は最初こそ物販で100万目指していましたから
それをブログに明記していましたし、
実際達成したときもはしゃいでいましたが、
今では特に数字的なものは出していません。

 

数字で興味を持ってもらうよりも、
日々の発信に対して価値を感じて欲しいからです。
(物販に関してはムラがあるやり方なので
100万切ったりして言ってもしょうがないのもある笑)

 

だから、今後ブログをやろうと思っている人は
あまり稼ぎの額は気にしなくて良いと思います。

 

また、ブログを見て誰か目標となる人を探している方は、
稼ぎの額じゃなくてその人自身を見て、
自分が理想とする人、尊敬できる人を探すと良いです。

 

 

 

しかし転売は無くならんな・・・

 

 

僕がブログを始めたときから

『転売はもう終わった』

と言われていました。

 

しかしかれこれ5年以上経ちますが、未だ終わりません。
むしろ規模拡大してやりやすくなってます。

毎年、そろそろか?のようなトピックが出ますが
しぶといです。転売は。

 

僕の予想では少なくとも5年は今のまま大丈夫だし、
仮に何かしらやりづらくなっても
形を変えて転売自体は残り続けると考えています。

ただ、10年後も同じだけの人が同じだけの額を稼げているか?
と問われるとyesとは言えません。
もしかしたら市場規模は大分縮小しているかもしれません。
(縮小していなくても競合の量で一人当たりの収益自体は減ることも)

 

まぁその辺りは今はまだ取り急ぎ問題ないので
僕らはちゃんと今から準備できるので大丈夫です。
ちゃんと準備をしておきましょう。

 

 

んで、僕自身最初は転売から物販に参入して
その後、メーカー交渉とか、中国輸入とか、OEMとか、
たまにせどりとか、過去にはちょっとだけど輸出とか。
色々とやってはきましたが、
情報発信の基本はほとんど転売でした。

 

ここ2年ぐらいで交渉とか、諸々の発信も増えましたが
属性として『初心者のきっかけになるブログにしたい』
ってのがありますので、
自分の中で『転売終わった』って思うまでは
転売系の発信は続けると思います。

 

それとはまた別に、これだけ長く発信していると
流石にノウハウ的な部分は書くことがなくなってくるってのもあります。
もちろん、ノウハウとまではいかない日々の変化の話
(例えばAmazonの規約が変わっただとか、最近こういう商品でアカウント止まるとか)
はいつまでたっても湧いてくるのですが、
普遍的なノウハウに関しては大体発信しました。
過去記事死ぬほどあるので読んでね!)

 

なので、ここ2年ぐらいはだんだんと発信の内容が
抽象的なものになってきたなぁと感じています。

 

 

それもそれで大事なことなのですが、
それだけになるとよろしくないので
また新しいことにチャレンジしてみたり
新しい企画をやってみたりしています。
(最近のインタビューとかまさにそれ)

 

 

綺麗事かもしれませんが、
こんだけ長く続けられたのってまぎれもなく読者さんのおかげなので
読者さんが楽しいと思う記事、為になる記事って観点で
ブログを書いていかないといけないと思ってます。もはや。

 

それが自分のためにもなると思ってるし。

 

なので、今後もその意識で記事書きます。
更新頻度は多少遅いけども、よろしくお願いします。

 

無計画に書きなぐっていたらまとまりのない記事ができました。
まぁこれこそが等身大ってことで 笑
10年続いたら奇跡だよなぁ。

 

 




登録


ps、LINE@はじめました^^ メルマガやブログに載せない内容も いろいろ企画していく予定です。 よろしければご登録お願いします!!

登録


-ビジネスマインド