経理・税金

輸入やせどりのAmazon棚卸しの件

2016/09/04


法人化してちょうど一年経つということで
初めての法人としての決算月を迎えます。

で、毎年毎年面倒なのが

『棚卸し』

です。

個人事業主であっても確定申告は必要です。
で、物販の場合は

売り上げ−仕入れ値

が大体の利益になるわけですが、
実は売れ残っている商品の分の仕入れ値は
経理上仕入れ値として認められません。

ですので、現在在庫として持っている商品を
『棚卸し』して提出する必要があるんですね。

去年はこれが非常に面倒で・・・

Excelシートに一個一個入力をしていって
500個以上の商品を地道に記載しました。

「今年もやらなきゃいけないのかぁ・・・」

なんて思っていたんですが、
よく考えると、そんな必要ないんですよね。

そうです。

Amazon様には管理機能がたくさんありますので
FBAのみを使用している僕の場合は、
『FBA在庫管理レポート』がそのまま
棚卸しの結果になるんです。

なんと、印刷するだけ!!

なぜこれに去年気づかなかったんだろう・・・

せどりなどで自己発送している方は
『在庫管理レポート』で一発ですよね。

これなら、決算書類もサクサク準備できます^^

良かった気づいて・・・

あ、個人事業主でも月間の利益が30万を
超えるレベルになったら、
是非税理士さんと契約をしてください。

作業も少なくて済むようになりますし
変なことに気を使わなくて良くなります。

そのぐらいの規模ならば、
毎月1万円ぐらいで受けてくれる
会社もありますので、コスパも良いです^^

 

 




登録


ps、LINE@はじめました^^ メルマガやブログに載せない内容も いろいろ企画していく予定です。 よろしければご登録お願いします!!

登録


-経理・税金