ビジネスマインド

ビジネスで利益を出す鉄則

2016/09/03


ビジネスにはいくつか鉄則があります。

何にしても『答え』はないんですけど、
『ほとんどの確率でこうだろう』という
『鉄則』は確かに存在します。

そんな鉄則のうちのひとつに

『他人が出来ない・知らない・やらないことにこそ利益が眠っている』

というものがあります。

当然の話なんですが

・他人が出来ない→特殊なスキルが必要などの障壁がある
・他人が知らない→先行者になれる可能性がある
・他人がやらない→労力をうまく削減すれば競合が少ない

という構図が成り立ちます。

ビジネスをやる以上、なるべく競争相手が少ない場所で
戦っていきたいわけで、
そのためには上記の鉄則を意識することが重要です。

で、じゃあAmazonは誰でも出来るからダメじゃん。

ということではなくて、Amazon販売の中にも
さまざまなジャンルや要素がありますので
それをしっかりと見極めましょうって話です。

例えば、市販のツールなどで商品を仕入れている場合、
当然それこそ誰でも出来るし楽なので競争が激しくなります。

逆にアナログにリサーチをしていれば
ツールでやろうと思う人よりも人口が圧倒的に少ないので
そっちの方が利益を取りやすくなります。

もっといえば、Amazon.comで商品を仕入れるよりも
ebayのオークションで商品を落札した方が
明らかに利益が取れます。

これは、ebayの方が面倒くさいからです。

面倒くさいからやる人が少なくなり
当然、競合が減り、利益が増えると。

初心者のうちは『他人が持っていないスキル』や
『他人が持っていない情報』を持っていることは
まずないと思います。

であれば『他人が面倒くさくてやらないこと』を
喜んでやるべきですよね。

最初っから楽しようとしたら稼げない理由は
そこにあります。

普通に考えれば当たり前のことなんですが
当たり前のことほど見落としがちです。

ビジネスのスタートアップでは
面倒くさいことも積極的にやりましょう!

 




登録


ps、LINE@はじめました^^ メルマガやブログに載せない内容も いろいろ企画していく予定です。 よろしければご登録お願いします!!

登録


-ビジネスマインド