ビジネスマインド

ビジネスを選ぶ際に自身のリソースを考慮する必要がある理由

2016/08/25


何のビジネスを始めようか。

副業でも、本業でも
まずここが最初の難関になってくると思います。

で、そんな方には物販を心から
オススメしているわけですが、
これには明確な理由があります。

明確な理由がいくつもあるのですが、
今日は自身の持つリソースについて。

極端に言うと、物販の特性は
『自分の商品を持っていなくても始められる』
事にあります。

仕入れとして商品を購入するわけですから
自分自身の商品がなくても
始められるわけです。

そこが、初心者に向いているんですよね。

以前に、造園業を営んでいる人が
転売ビジネスに興味があって
始めてみたい。

と問い合わせをしてくれたことがあったのですが
きっぱり否定しました。

造園のサービスという素晴らしい商品がある以上、
転売ビジネスはそれに劣るのです。

ですから、転売に時間をかける余裕があるのなら
本業に力を入れたほうが何倍も
プラスになる可能性が高いということ。

つまり、転売ビジネス
(せどり、輸入、輸出)
は、商品を自分で持っている状態で
やるビジネスよりも、
うまみは少ない。

と言わざるを得ません。

ですが、その

『商品を持つ』

ということ自体が非常に大変で、
誰しもが最初からできるわけじゃない。

なので、まず自分の商品を
持っていない人は、
転売から始めるといいのです。

そこで、

資金を稼いで自分の商品を持つ
コネを作って自分の商品を持つ
知識をつけて自分の商品を持つ

のように、だんだんと自社製品も
販売できるようにシフトしていくのが
理想ですし、
転売だとそのきっかけになりやすいです。

自分の商品を持っていて、
利益がちゃんと出ている人にとってみたら
転売ビジネスは割りが合わない
不恰好なビジネスモデルに見えるはずです。

ですが、だからこそ、
商品を持たないうちの初心者には
やりやすいし、稼ぎやすいのです。

そういう観点で
ビジネスを選んでみるのも
面白いですよね^^

 




登録


ps、LINE@はじめました^^ メルマガやブログに載せない内容も いろいろ企画していく予定です。 よろしければご登録お願いします!!

登録


-ビジネスマインド