おすすめのツール

費用対効果がまずプラスになるプライスターを紹介します【Amazon輸入物販】

2017/04/27


pointkeisan

 

 

登場してからすでに数年経っている『プライスター』ですが、
年々進化を続けていて、今やAmazon物販には絶対に欠かせない存在になりました。

 

もちろん、僕も数年使っていますし、
本当に心からオススメできるツールの一つです。

と言うことでこのページでは、
プライスターの特徴や良さを余すことなく
お伝えさせていただきたいと思います。

 

ご検討中の方や、価格改定にお困りの方、
もっとカートを獲得したい、売上を上げたいとお考えの方は
ぜひ最後までご覧になってみてください^^

良質な特典もおつけしていますので、
そちらのご検討の材料にされてください。

 

 

 

プライスターでできること

 

 

まず、プライスターでできることをまとめてみます。

 

プライスターでは大きく分けて4つのできることがあります。
それが以下です。

・自動価格改定ができる
・自動ポイント改定ができる
・評価依頼メールが送れる
・売上管理ができる

この4つがプライスターの主な機能になります。
(他には一括出品とか、いくつか機能がありますが
『主要機能』としてこの4つをあげさせていただきます)

 

本来、上記どれか1つの機能だけでも、
ツールとして成り立つほど大事な要素なのですが、
プライスターではこれらが全て利用できるわけです。

 

実は少し前までは

・自動ポイント改定ができる
・評価依頼メールが送れる

はプライスターでもできませんでした。

 

しかし、最近になってどんどん機能が増えていまして
現状ではここまでの機能が実装されています。
(しかもなぜか、機能が増えるごとに料金が安くなっています笑)

1つ1つが強力であり、マストな機能です。
まずはこれらを解説していこうと思います。

 

 

 

自動価格改定

 

 

プライスターの主力機能です。

 

扱う商品が増えてくると、価格改定一つ取っても大きな労力になります。
それに、ずっと価格改定ができるわけでもありませんよね。
副業の方であれば、作業できる時間が限られていますし
リサーチや商品管理に使う時間も大事ですから常に価格をチェックすることは不可能です。

ですが、価格自体は刻一刻と変動しており、
価格を最適な状態に合わせていない間は機会損失が生まれていると言っても
言い過ぎではないほどです。

 

プライスターでは、その価格改定を平均10分おきに自動で行ってくれます。
ですから、プライスターを使っている以上、機会損失はまずないと考えてOKです。

 

そして、単に価格を最安値に合わせるだけではなく、
色々な設定ができるのもプライスターの強みです。

 

いくつか例をあげると・・・

 

赤字ストッパー

 

『この価格以下にはついていかない』という最低ラインを設定できます。
変に値下がりして大きな赤字が出てしまうことを避けることができます。

 

 

Mozilla_Firefox

 

 

 

ついていく状態の選択

 

FBAセラーのみの価格を対象とするのか、自己発送のセラーも含んで改定するのか。
中古であれば、同じコンディションを対象にするか、全部のコンディションを対象にするか。
また、最安値についていくのか、今のカート価格についていくのか?
これらの設定が全てワンクリックで完了します。

 

 

設定幅の制限

 

1日に10%以上の価格変更はしない。のように設定をしておくと、
急激な価格変動にはついていかないで、微量の変更にだけ追随するように
仕込んでいくことも可能です。
刈り取りセラーなどの対策には大きな力を発揮することでしょう。

 

 

 

このように、かなりのバリエーションで価格の自動改定が可能です。

時間短縮になりますので、今まで価格改定にかけていた時間がほぼ0になり
時給単価が増えることは間違いありません。
また、それだけではなくて、こまめな価格改定をしてもらうことによって
これも間違いなく売上が上がります。

僕個人の調査では、導入前と導入ごとでは平均売上が1.3倍程度になることがわかっています。

 

 

 

自動ポイント改定

 

 

僕が物販を始めた頃にはAmazonにポイントという概念はありませんでした。

しかし今では、とても大きな要素となっています。

 

単純転売においては、価格と同じぐらいに大事な要素になっていますので
このポイントもこまめに変更する必要が出てきています。

プライスターでは、このポイント改定も完全自動で行うことができます。
価格改定と同じように、細かな設定も可能です。

 

価格とポイントを最適条件に常に合わせることができれば
理論上『一番カートが取りやすい状況』を常に作ることができます。

ここまでくると、使っていないことが損になるほどです。

 

 

 

評価依頼メール

 

 

Amazonではお客様から評価をもらうことが非常に難しいです。

ヤフオクなどと違って、こちらからお客様を評価することがありませんので、
お客様にとっては評価をする動機がほとんどないのです。

どうでしょうか、20個販売して1件評価をもらえれば良い方だと思います。

 

しかし、物販を始めてから間もない頃は評価が少ないことが
大きな不安になります。

 

例えば、評価数がまだ4件のときに悪い評価をもらってしまうと、
高評価の割合が80%になってしまいます。
これはアカウントの停止のリスクがある数字ですし、
何よりも一気にカートが取れなくなる数字でもあります。

一方、評価が1000件あれば、1件悪い評価をもらっても
1%すらもステータスが悪くなりません。
ですから、安心して販売を続けられるわけですね。

 

しかし、前述した通り評価をもらうことは難しいことでもあります。
そこで、プライスターの評価依頼機能が活躍するのです。

 

評価がもらえないのは『評価する動機がない』からです。
ですので、お客様にメールを送ってその動機を作り出すことが重要です。
催促をすれば本来動いてくれないお客様も評価をくれることがあります。

ですから評価依頼のメールを送った方が良いのですが
これが非常に面倒なんですよね。
売れる商品数が多くなればなるほど面倒です。

 

プライスターでは一回設定すればその後は全て自動で
評価依頼のメールを送ってくれるようになります。

評価をいただける割合は確実に上がりますよね。

 

 

 

売上管理

 

 

これは少しサブ的な機能になるのですが、
使い方によってはものすごい労力削減につながります。

商品を納品する際に、プライスターにその商品の仕入値を入力する。
これだけの作業を行えば、あとは勝手に利益計算を行ってくれます。

売れた瞬間に、手数料など全てを計算してくれて、
データとして管理されます。

 

そして、毎月の傾向や、前月との比較、
どのジャンルが得意か、各種指標はどうなっているか。
この辺りをいつでも確認することができるようになります。

 

僕は他でも数字の管理をしていますが、
中にはプライスターだけで数字管理をしている人も少なくないです。

売上管理の一部をプライスターで代用できれば
これまた大きな労力削減になりますよね。

 

プライスターの紹介ページはこちらから

 

 

 

費用対効果について

 

 

プライスターの料金は月額4800円です。
(しかも初月は無料)

この料金を超える恩恵を得ることができれば、
費用対効果がプラスになると言えます。

 

ここでプライスターによって得られる恩恵をまとめてみましょう。

 

・自動価格改定による作業時間の短縮
・自動価格改定による売上のアップ
・自動ポイント改定による作業時間の短縮
・自動ポイント改定による売上のアップ
・評価依頼メールによる評価数の獲得
・売上管理による時間短縮

 

ざっくりとこのような感じですね。

 

まず、現時点で毎月の売り上げが30万以上ある方。
この方は

・自動価格改定による売上のアップ
・自動ポイント改定による売上のアップ

だけで、ほぼ間違いなく毎月4800円以上の効果が出ます。
ですから、仮に他にメリットがなくても使った方が良いです。
使わないだけ損をすると思います。

 

それ以下の月商の方に関しては、
そこにさらに時間短縮の恩恵を合わせて検討してみてください。

僕の意見としては、Amazonで商品を販売しているならば
プライスターを使って費用対効果がマイナスになる人は
まずいないと思っています。

 

それぐらい、安いんです。

 

できれば全員に使って欲しいぐらいに思っています。

 

 

プライスターの紹介ページはこちらから

 

 

 

特典をつけます。

 

 

せっかく購入いただくのであれば、
もっと効果的にプライスターを使っていただきたい!
ということで、特典をつけさせていただきます。

以下が特典内容です。

 

・価格設定のコツ(音声 20分)

→価格設定でつい躓きがちなところや、押さえるべきコツなどについて
まとめさせていただきました。

 

・カートボックスについてとプライスターの設定方法(音声 20分)

→カートボックスについての解説と、少し深く踏み込んだ考察。
としぞーが実際にプライスターで設定している設定方法などを
音声にまとめました。
結構重要な内容だと思います^^

 

 

ご購入時に、特典が反映されているかチェックしてお申し込みください。
まず間違いなく満足いただけるツールですので、
本当に心からオススメできます^^

 

プライスターの紹介ページはこちらから

 

 

 




登録


ps、LINE@はじめました^^ メルマガやブログに載せない内容も いろいろ企画していく予定です。 よろしければご登録お願いします!!

登録


-おすすめのツール