人気記事

引越しをしました【田舎に永住】


 

 

 

気づいたら3週間以上ブログを更新していませんでした!!
(確信犯だけど)

 

大分、落ち着いて来たのもありますので
久しぶりに記事を更新しようと思います。

 

ちなみに、ブログをあんまり更新しないときも、
音声だけは継続してアップしていますので
ご興味があればぜひご覧になってみてください^^

こちら

 

 

 

引越しが完了しました。

 

 

元々、戸建てに住んでいたのですが、
その家をそのうち出ることになりそうな感じだったので
ちょっと前から家探しをしていたんですよね。

 

んで、年取ったら(イメージ的には50歳ぐらい)
田舎に移住して喧騒から離れたいな。って思っていたのもあって
住んでいたところよりももっと奥地に物件を探していたんです。

 

探し始めて2日ぐらいでかなりイメージとマッチする物件が見つかって
すぐに内覧→申し込みをしたのですが、
先約がいて、その人次第で買えるかどうかという状況になり、
しばらくモヤモヤしていました。

 

その後、先約の方がキャンセルになったので
(どうやら50代の公務員夫婦だったみたいですが、
旦那さんが乗り気じゃなくてオジャンになったみたい)
晴れて物件を購入することになりました。

 

んで、何が気に入ったかというと、まずはその広さ!!
家の間取りをご覧ください。

 

 

 

 

土地の総面積が400平米オーバーです。
坪数で130坪とか。

 

建物総面積も200平米を超えておりまして、
なんと7SLDKという意味のわからない間取りになっております。

 

築年数も6年で新品みたいなもん。

結構きれいです。

 

お値段は、東京23区内で平均レベルの一軒家を立てる額の半分ぐらいです。
正直、お買い得だと思います。

 

 

その代わりと言ってはなんですが、
まぁ田舎です!!

 

一応東京都なのですが、新宿に出るのに
下手したら2時間かかります。

名古屋とかの方が近いまである。

 

この仕事していなかったら絶対に選べない居住先でしたね。

 

後、田舎だけあって虫も沢山いらっしゃるので
(アイツはいないので僕にとっては嬉しい)
その対策に結構コストはかかりそうです。

 

正直、これから死んでいく地域です。
高齢化が顕著だし、税収少ないし、過疎ってるし。
そのうち限界集落になってもおかしくないと思います。
(20年は大丈夫だと思うけど)

 

でも、観光資源はそれなりにあるし、
いくらでもやりようがありそうな気がするので、
第4の故郷ぐらいの気持ちで、地域復興に尽力しても
面白いかもなんて思ってます。

 

とにかく、環境も変わったことですし、
落ち着き次第ゴリゴリ仕事しようと思ってますよ!

 

 

 

改めて思う個人で稼ぐという意味

 

 

引っ越して数日なんですが、
多分気のせいじゃなくて今の地域の物価が
元住んでいた地域よりも若干安いんですよ。

 

ノーマルなラーメンって都内だと800円ぐらいだと思うんですけど
前住んでいた地域だと700円ぐらい。
今の地域だと650円ぐらいになるイメージです。

ところどころ若干安いんですよね。

 

とは言え、前住んでいた場所から今住んでいた場所まで
車だと30分ぐらいの距離なんですよね。
アホみたいに離れているわけでもない。

 

まぁ家賃が安いからそうっちゃそうなんでしょうけど
実際に体感してみるとこれはでかいなと思うわけです。

 

また、前住んでいた場所は徒歩5分圏内に

 

セブンイレブン
ファミリーマート
松屋
かつ屋
ラーメン花月
地元の中華料理屋
地元のラーメン屋
地元の焼肉屋
地元の寿司屋
不二家
地元のカレー屋
地元の居酒屋

 

などがありまして、ちょっと気が緩むと
ふらっと寄っちゃったりしていたのですが、

 

今住んでいるところは徒歩5分圏内には何もないです笑
強いて言えば謎のお好み焼き屋さんがあるぐらい。

 

つまり、お金を使う場所がない!!
ので必然生活コストが下がります。

 

もはや、自分自身、飲みに行きたいとか
そういう感情もほとんど失っていますので
今後はより引きこもることになるのでしょう。

 

んで、こうやってコストのこと考えると、
まじで地方移住って強いなって思うわけです。

 

先ほども書きましたが、僕が住んでいるところは
田舎とは言え腐っても東京です。

もっとコストが安い地方はいくらでもあるわけです。

 

例えば四人家族なら、住んでいる場所で生活コストが
15万ぐらい違うってことも普通にあり得ると思いますよ。
都市部で15万稼ぐことを考えたら地方にいりゃ15万儲かるわけですから
選択肢としては十分に有効なんじゃないかと思います。

 

当然、勤め先の問題や、仮に移住してもその場の仕事の給料が低かったりと
うまいことバランスが取れるようになっているのですが、
こと個人事業であればそんなの関係ないわけですよ。

 

個人事業の中には都市部にいた方が有利な仕事もありますが、
多くの場合、特にネットビジネスならどこにいたって同じです。
都市部の方が人と会えるってメリットはありますが、
人と会うなら都市部に出りゃあいいだけなので。

 

そう考えると個人ビジネスと、地方移住って
すごく相性が良いんだなって改めて思います。

 

今は地方移住の話をしましたが、海外移住も一緒です。
日本がダメだーと思ったらすぐに海外移住をする。
そんなことが個人ビジネスならできなくもないじゃないですか。

これは物凄いアドバンテージですよ。

 

もちろん、住む場所だけじゃあありません。
働くスタイル・時間、報酬をどの通貨で稼ぐか、
何を仕事にするか、何を学んでいくか。
個人ビジネスなら全部決められます。

 

変化が早い現代。
1年後には今の常識が非常識になることも珍しくないです。
そんな激動の時代を生きるに当たって
『常に変化できる状況にいること』
ってのは何にも変えがたい環境なんだと思います。

 

そしてその一つの方法が個人で稼ぐということだと。

 

そう強く感じています。

 

 

ちなみに、僕はと言えば、
先ほども書いた通り地方創生に若干興味があるぐらいで
後は山の麓なので猟とかやってみたいなぁってな感じで、
多分だんだんと原始人に戻っていきます。

 

特別なことがない限り、今後引っ越すつもりもないです。
今の場所でじっとしてます。

 

変化の激しい時代に、ある一定の(いろんな意味の)場所で
留まり続けるってのもこれまた贅沢だなと思う今日この頃です。

 

 

 




登録


ps、LINE@はじめました^^ メルマガやブログに載せない内容も いろいろ企画していく予定です。 よろしければご登録お願いします!!

登録


-人気記事