輸入ビジネス小ネタ

交渉を決めるために一番大事なこと

2016/08/23


先日交渉の記事を書きましたが、
引き続き交渉関連の内容を書こうと思います。

交渉をする上で、というか、
一番効率の良い交渉方法ってなんだと思いますか?

これは交渉の成約率もそうですし、
成約した時のディスカウント額というか、
『うまさ』も含めての話なのですが、

僕自身の経験と、周りの人の話を総合して考えると
結局一番は『人と会う』ことになるのでは。
と最近考えています。

Aという商品を100個買うから20%ディスカウントしてー。
という話ではなく、

物販やってるんですか??なら結構美味しい仕入れルートがありますよ。

的な話が結構落ちているんですよね。
特に交渉目的で(そういう欲を持たずに)参加していない
集まりなんかでそういう話になることが結構あります。

ここで重要なのが『交渉目的でない』というところです。
すごく難しい部分なんですが、
例えば物販のセミナーの懇親会なんかで、
周りの人と話しまくるとするじゃないですか。
そこでは美味しい話は落ちていないんですよ。

だって、自分も物販やっているから、
美味しかったらおしえたくないですからね。

落ちているのは賞味期限の過ぎた話か、
怪しい話です。

逆に、全く物販とは関係のない集まりなどでは
あるビジネスをしていて、その関連で
海外のメーカーと知り合いになった。

みたいな人が結構いるわけです。
その人は物販をやっていないので
仲良くなれば快く紹介してくれたりします。

ただ、絶対ではないので、
それ目的でそういう会に参加するとヤキモキすると思いますが。

なのでやはり、普段から定期的にいろんな場所に行って
いろんな話を吸収しようとする姿勢が大事かなぁと思います。

その延長線上に、美味しい話との嬉しい事故があるわけですね。

難しいところで、

と書きましたが、このバランスって本当に難しくて
異業種交流会みたいなところは、どうも情報鮮度が悪い方
ばっかりいますし、

セミナーに集まる人は『我先に』系の方が多いので、
あんまり情報吸収の場としては良くなかったりするんですよね。

一番いいのはそういう集まりの中で、
フィーリングが合う方とどんどん繋がっていって
横に横に知り合いの話を広げていくことですかね。

そういう少し踏み込んだ関係の中で、
美味しい情報って飛び交ったりしますからね^^

ぼくは面倒なのでやりませんが(笑)

 




登録


ps、LINE@はじめました^^ メルマガやブログに載せない内容も いろいろ企画していく予定です。 よろしければご登録お願いします!!

登録


-輸入ビジネス小ネタ