物販ビジネスマインド

ある程度稼いだ後に目指すべき2つの方向性

2016/08/14


例えば輸入で毎月50万円稼げるようになるとします。

生活をするのはこの収入である程度問題ない。
というレベルまでビジネスが成熟したとして
その後、何をやってさらにビジネスを大きくしていくか
または盤石にしていくか。ここって悩みどころだと思います。

ですが基本的に、個人規模である程度稼げるようになったら
やるべきことは2種類に絞られると思います。

1つは

『すぐにお金にならないビジネスへ時間を投資』

です。

わかりやすい例ですと、サイト構築とかですかね。
1年後に毎月10から30万生み出してくれるような目標で
アフィリエイトサイトを構築していく。

大体最初の半年ぐらいは報酬がなかなか出ないものですから
普通はなかなか取り組みづらいビジネスです。
(例外もありますが)

このような

『時間はかかるけれども、成果が出たら固い』

ビジネスに取り組んでいくことが重要かと思います。

俗に言うストックですね。
一旦構築してしまえば、後は半永久的に報酬が入り続ける仕組み。
これを目指すのは非常に理にかなっているし、
ビジネスがさらに盤石になります。

暮らすだけの報酬は元のビジネスで得られている訳で
そのアドバンテージを活かしてガンガン将来のために
時間を使っていく訳です。

大体、これを真摯にやっている人は生き残る傾向にあります。

今の収入に満足してしまって、
そこに甘えているとすぐにダメになってしまいますからね。

もう一つの道は

『お金によってお金を稼ぐビジネスにお金を投資』

ですね。

一番わかりやすいのは不動産でしょうか?

仮に元のビジネスが輸入だったら、
輸入で稼いだ金額から必要経費を引いて
その残りを全部投資に回していくと。

また、融資を受けて投資に力を入れるのもありでしょう。

これも大きなストックですし、
すぐには成果が出ないけども、将来大きな財産となるものです。

どちらにせよ、

あるビジネスで成果が出る

時間的、金銭的に余裕が出るレベルまで成長

余裕のある、時間、お金のどちらかを使い
次のビジネスを開拓する

という流れになるわけです。

もちろん、まずそのスタート地点に立つことが何より重要なのですが
それをクリアしてしまえば上記のようにたくさんの選択肢が生まれます。

こうなってくると仕事が楽しくなります。

これは副業にも言えることです。

副業の場合、最初から生活は問題ないケースがほとんどですから
最初から上記のようなビジネスに取り組む人も多いですよね。

『そういうことやりたいけどお金も時間もねぇ!』

という人はやっぱりまず物販で結果を出すのが
一番だと思いますね!

 




登録


ps、LINE@はじめました^^ メルマガやブログに載せない内容も いろいろ企画していく予定です。 よろしければご登録お願いします!!

登録


-物販ビジネスマインド