物販ビジネスマインド

輸入転売の資金とキャッシュフローについて

2016/09/05


物販は利益率が低くなりがちなビジネスですので
キャッシュフローをしっかり考えないと
行き詰まってしまうことが良くあります。

ブログやメルマガの読者さんからも
キャッシュフローに関するご質問は
良くいただきます。

僕自身、起業してから暫くは
そのキャッシュフローをあまり考えてなかったため
かなり自分のクビを締めました。

支払いが間に合わなくて一瞬だけリボ払いを使ったり、
3日ぐらい支払いを待ってもらったり、
おかげさまでクレジットの信用はおそらく今も
ボロボロだと思います。

そんな僕が偉そうにキャッシュフローについて
語るのもどうかとは思いますが、
ありがたいことに現在は収益も安定していますので
仕入れは完全前払い、資金力以上の支払いは当然無し。
そもそもすべて前払いにしていますので
いついつに引き落としがある。
ということすらない状態まで改善しています。

そういう意味では、ヤバい状態といい状態を
両方経験していますので、もしかしたら
キャッシュフローを語るのに適任かもしれません。

ということで、今回はキャッシュフローについて
書いていきたいと思います。

まず、前提条件として、

 キャッシュフロー

を考えないといけない。ということは
『考えないと、お金が足りなくなる』
恐れがあるからですよね。

ということは、
『持っているお金以上のお金を動かしている』
そういう状態だってことです。

そうじゃない場合もありますが
多くは資金力以上の勝負をかけている時に
キャッシュフローが問題になります。

ビジネスである以上、
そうやって成長していくことは大事なんですが
そもそも、個人でそれをやるのは危険だったりします。

法人がそれをやるのと
個人がそれをやるのでは
意味が全然違いますからね。
(この辺りは話すと長くなるので
また別の機会に記事にします)

ということで、まず根本の根本として

最初は持っている資金のなかで
 ビジネスをやりましょう。

ということが重要です。

例えば現金で30万持っている場合、
30万円までの仕入れであれば、
『支払いが間に合わない』

なんてことはあり得ないですよね。

で、翌月に35万円売り上げが出たら
今度は最大35万まで仕入れる。

こうやっていけば、絶対に支払いが
足りなくなることはないわけです。

まず、ここが基本の基本ということを
踏まえて話を進めていきます。

いろんなケースがあると思いますが
3つぐらいにわけて考えてみましょう。

①資金が全くない

このケースで物販をはじめようとすると
最初っから借り入れをして仕入れをする状態に
なってしまいます。
(僕はこれでした笑)

僕がなんとかやって来れたように
できないことはないんですが、
リスクもふんだんにありますし、
作業量も通常よりも多くなります。
(通常よりも回転率を重視しますので
リサーチに膨大な時間がかかります。)

それも覚悟の上、死なばもろとも!!!!

状態の人であれば、結構ですが
あんまり効率的ではないので
オススメできません。

そんな覚悟があるんだったら、
取りあえずバイトでも何でもして
資金を溜めることからはじめるのを
オススメします。

アルバイトでも本気出せば月に
30万ぐらい稼げます。

本業があるなかのアルバイトだったら
そこはすべて資金にできるので
月10万とかでも良いわけです。

半年で最低50万円は溜められます。

溜められない程度の覚悟であれば
そもそもこの状態でビジネスは
やらない方が良いです。

良いことないです。

ということで『資金がない』状態の場合は
『まず資金を溜める』ことが重要です。

②副業で物販

副業で物販をやる場合は、
先ほど申し上げたとおり、資金内で
仕入れをしていきましょう。

出た利益から生活費を捻出する必要が
ありませんので、
資金内でやっていてもどんどん資金を
増やしていくことができます。

時間も限られてるでしょうから
そのぐらいでやるのが理想です。

③本業で物販

問題はここです。

キャッシュフローで悩んでいる人の
8割以上はこの状態の方です。

なにが問題かっていうと、
利益が出ても、生活費に消えるから
資金が増えていかない。

ってことなんですよ。

生活費払っても充分資金が溜まるレベルまで
利益を出そうとすると、
それこそ200万とかの仕入れをすることになりますので
資金を超えてしまうこともおおいに有るんですよね。

例えば利益が30万ぐらいあって
でも家族を養うのにその額は必要で。

今のところは資金内で仕入れをしているけど
このままだとずっと利益が変わらない可能性がある。

ここらで、いつもの倍ぐらい仕入れて
一気に利益を2倍にしたい!!

でも、それをするためには資金以上の
仕入れをしなくてはいけない・・・

この状態ですね。

この状態で初めて『キャッシュフロー』が
重要になってきます。

クレジットカードの締め日を考えて
なるべく仕入れてから支払いまでの
期間を長くしてみたり。

仕入れる商品のラインナップを
回転率の高い商品に変えてみたり。

入金の早いヤフオクにも販路を
広げてみたり。

支払いはなるべく遅く
 入金はなるべく早く

の原則に乗っ取って、色々と試行錯誤するわけです。

そういう状態に置かれたことのある人なら分かると思いますが
お金に追われるのは非常に苦しく、キツいです。

しかもクレジットカードの仕入れの場合は
基本的に『一括払い』ですからね。

追ってくるお金のでかさがすごいわけです。

だったら、銀行などから借り入れをして
しっかり返済計画を立てて、ビジネスを回していくのが
8馬身差ぐらいで効率的です。

なんか油断したら長文になってしまい
結局何がいいたいんだコイツ状態ですが、
まとめると・・・

本当に資金以上のお金を使う必要が
今のあなたにありますか??

ということです。

答えがyesなのであれば
もう気合い入れて頑張りましょう!!

『ん??』
と思ってしまう感じなら、ちょっと考え直しましょう。

軽い気持ちでするようなことではありません。
完全に『借金』ですからね。

あ、これはあくまでもビジネス初心者の方に向けた
話ですので、中級者以降の方は当然自分の判断で
どんどんチャレンジすべきと思います。

ということで、後で困る前に
参考にしていただけると嬉しいです。

 




登録


ps、LINE@はじめました^^ メルマガやブログに載せない内容も いろいろ企画していく予定です。 よろしければご登録お願いします!!

登録


-物販ビジネスマインド