Amazon攻略

Amazon輸入転売におけるブラウザ選び

2018/05/09


この前Amazonの驚愕の事実を知ってしまいました。

その前に、輸入転売におけるブラウザ選びの
話をしていきたいと思います。

ブラウザとはWEBを閲覧するための箱みたいなもので
テレビを見るのにSONYを使うかTOSHIBAを使うかみたいなものです。

具体的にはIEやChrome、FireFox、Safariなどがありますよね。

それぞれに特徴があり、
甲乙付けがたいんですが、
(IE、Safariは僕の中では論外ですが・・・)

僕はFireFoxを使っています。

理由は何となく好きだからです(笑)

ただ、GoogleChromeは拡張機能が充実していて
リサーチなどでは恐ろしく便利なので
Chromeも捨てがたいです。

個人差もありますので、
まずはすべてを使ってみて、
一番自分に合うブラウザを使うことをおすすめします。

で、この前知ったAmazonの驚愕の事実ですが、
ここ最近、Chromeで納品がうまく出来ない。
というトラブルが頻発しているようで、
コンサル生さんがAmazonに質問をしたそうです。

あ、ちなみにそのコンサル生さんは昨日紹介した
でぐっちゃんです。

→ でぐっちゃん.com

で、その返答に驚愕しました。

なんとAmazonではFireFoxをベースとして
サイトを構築しているとのこと。

僕はてっきりIEかChromeが中心だと思っていたのですが
まさかのFireFox・・・(笑)

いや、僕としてはありがたいんですが、
シェアもそんな大きくないのにおかしいなぁ。
なんて思ったんですよね。

ただ、よく考えると当たり前かもしれなくて
今やAmazonも超大企業の一員で、
MicrosoftやGoogle、Appleなどと
ガチンコで戦っているわけです。

で、

IE=Microsoft
Chrome=Google
Safari=Apple

なわけですよ。

こいつらのブラウザを使わせてたまるか。
ということでFireFoxに落ち着いたんじゃないですかね?

そのうちAmazon独自のブラウザも出てきそうですね。
もうOSはありますし。

なので、Amazon販売をする以上は
FireFoxに注目してみるのもありかと思います^^

 

 




登録


ps、LINE@はじめました^^ メルマガやブログに載せない内容も いろいろ企画していく予定です。 よろしければご登録お願いします!!

登録


-Amazon攻略