効率アップ

ネットビジネス仕事効率化の5大要素 ③仕事を圧縮しよう

2016/09/03


個人で仕事をする以上、あなたの働き具合によって
ビジネスでの成果が変わるのは当然ですよね。

ということは、仕事の効率を上げることが
そのまま利益につながるわけです。

ということで、仕事の効率を上げるための
5大要素を、5回に分けてお送りします。

全部実践すれば、収入が2倍になるかも!!(当社比)

ということで、本日は3回目。

『仕事を圧縮しよう』

について解説したいと思います。

僕は今、複数のビジネスを同時に行っています。
外注さんやアルバイトさんはいますが
ほとんどの業務を一人でこなしています。

輸入もやるし、コンサルもするし、
アフィリエイトもするし、営業代行もするし、
広告もするし、肉体労働もします。

起業当初の僕が今の仕事をすべてやったとしたら
多分今の1日分の仕事を、
5日ぐらいかけてやっと終わらせるぐらいでしょう。

なので、仕事が早いからいっぱいビジネスができるんじゃなくて
そういう工夫をしてきたからそれができるだけなんです。

その工夫がポイントで、

『仕事を圧縮する』

ということなんですよね。

イメージで言うと、
僕は常にマックスの仕事量の
6割〜8割ぐらいで仕事をしています。

意地でも10割にはしません。

理想は6割で、6割ぐらいに落ち着いたら
仕事を増やして8割にします。

で、ここからが勝負なんですが、
8割の仕事量のまま、労力を6割にします。

方法は前回、前々回に説明したような
『ルーティンワーク』『ルール決め』
などをできるだけ効率的に行って
後は、外注などを使って圧縮します。

頑張って、労力が6割になったら
また2割分ぐらい仕事を追加します。

たったこれだけの繰り返しです。
これだけの繰り返しでいつの間にか
ものすごい量の仕事をこなせるようになります。

でも、別に大変なわけではないんですよね。

基本的に、これを繰り返していると
どんどん収入が増えます。

まぁ、あたりまえですよね。

難しいことではないし、
絶対にできることです。

あなたの抱えている仕事にかかる時間を
2割程度減らすことは絶対にできます。

これは保障します。
絶対にできます。

むしろ、これができないと、
なかなか売上を向上させることができないので
同じところでくすぶってしまうようになります。

意識して、仕事を圧縮しましょう。
圧縮するのが楽しくなってきたら
多分、もう勝ちです^^

 




登録


ps、LINE@はじめました^^ メルマガやブログに載せない内容も いろいろ企画していく予定です。 よろしければご登録お願いします!!

登録


-効率アップ