効率アップ

ネットビジネス仕事効率化の5大要素 ②ルールを決めて判断を早くしよう

2016/09/03


個人で仕事をする以上、あなたの働き具合によって
ビジネスでの成果が変わるのは当然ですよね。

ということは、仕事の効率を上げることが
そのまま利益につながるわけです。

ということで、仕事の効率を上げるための
5大要素を、5回に分けてお送りします。

全部実践すれば、収入が2倍になるかも!!(当社比)

ということで、本日は2回目。

『ルールを決めて判断を早くしよう』

について解説したいと思います。

ルールって言うのは、人の動きを制限することもできるし
人の動きを速くすることもできるものなんです。

特に仕事関連の成果に関してはこの
『ルール設定』が大きな要素となります。

例えば、メールの返信ひとつとっても
ルールの違いによって大きな差が現れます。

『メールが来たらすぐに返信する』

『メールの返信は午前と午後の2回でまとめてする』

この二つのルールの違いだけで、
多分、仕事の環境はものすごく変わります。

そもそもメールのチェックを常にするのか、
数時間置きにまとめてするのかによっても
全然違いますよね。

僕の場合は、メールの届く量が多いので
3時間に1回ぐらいのペースでチェックするようにしています。

一方、コンサルなどに使っているチャットに関しては
チェックできるときは常にチェックをして
連絡できるときはすぐに連絡をするようにしています。

一般で来るご質問よりも、
コンサル生さんからのご質問の方が
どう考えても優先度が高いですからね。

こうやってルールを決めていないと、
何となくメールチェックして、
返信したりしなかったり。

見たいな状態になり、
そうすると時間もむだになるし、
返信漏れなども出てきてしまいます。

メールのチェックに関してはあくまで一例です。

 人とあったときのルール

 仕事時間のルール

 使えるお金のルール

 クレームがきたときのルール

個人で仕事をする以上、すべてのルールは自分で決められますし
決めなくてはいけません。

ルールがあることによって、
何かをする際にいちいちそれに対して
どう対応するのか考える必要がありません。

そうすると、当然行動が早くなりますし
疲れも溜まり辛くなります。

即効性はないんですけど、
これが積み重なると大きな差になって現れます。

ルール設定のうまさ

それに准じられる自制心

これは起業家にとってとても大事な能力です。
意識するだけでその能力は向上しますので
ぜひぜひ、今日の仕事からルールを意識してみてください。

 




登録


ps、LINE@はじめました^^ メルマガやブログに載せない内容も いろいろ企画していく予定です。 よろしければご登録お願いします!!

登録


-効率アップ