ビジネスマインド

ビジネスセンスの身につけ方④ずらす

2016/09/01


ビジネスセンスって明らかに存在します。
やっぱりセンスのある人は結果を出しますし
そうでない方は結果が出るのが遅いです。

僕にそれがあるのかは謎ですが、
どうやったらビジネスセンスが身に付くかは
理解しているつもりです。

それだけたくさんの方とお話ししてきていますので。

ということで、

『ビジネスセンスの身につけ方』

を何回かにわけて記事にしていこうと思います。

今回は『ずらす』です。

前回記事にした『組み合わせる』とも似ていますが
ずらすのも超重要です。

基本的に、ビジネスってすでにあるものをマルパクリするのが
一番成功率が高いんですが、
さすがにそれではガチンコでの戦いになってしまいますので
少しスパイスを利かせるという意味でもずらしてみましょう。

イメージで言うと、Aというビジネスモデルがあったら、
そこに自身の知識や経験で少し肉付けをして
A'というモデルを作る。そんな感じです。

それだけで、れっきとしたオリジナルの
ビジネスモデルになります。

例えば、少し前にご紹介した『メルカリ』という
サービスの話ですが、
もともとネット物販のプラットフォームは飽和しつつあったところに
『フリーマーケット』と『スマフォ特化』というずらしを加えることによって
唯一無二の存在になりました。

同じ物販系のプラットフォームは星の数ほどありますが
競合しているようで、していないんですよね。

これはスパイスを利かせることによって
オリジナルの市場を開拓したからです。

このように、オリジナルのビジネスは非常に強いです。
爆発する可能性も秘めています。

でも、オリジナルだからって、0から構築する必要はありません。
もともとあるものを『組み合わせ』たり『ずらし』たりするだけで
オリジナリティの溢れるモデルを構築できます。

案外、身近にそういうヒントが落ちていることも多いですよ^^

 




登録


ps、LINE@はじめました^^ メルマガやブログに載せない内容も いろいろ企画していく予定です。 よろしければご登録お願いします!!

登録


-ビジネスマインド