輸入ビジネス小ネタ

Amazon.comのメディア系(CD.DVD)販売制限問題に関して

2016/08/31


色んなところでじわじわ噂になってきていますが、
Amazon.comでメディア製品の販売に、
制限を設ける取り組みが始まります。

簡単に概要を説明すると・・・

・メディア製品(CDやDVD)の出品に許可が必要になる。
・仕入れ元の問屋の証明書を3通提出する必要がある。
・Amazonは仕入れ元に含まれない。
・ステータスによっては必要がない場合も(これは真偽は微妙)

という感じで、
要は偽物とかを売る人が多いので、
クレームを少なくするために、制限をかけようという取り組みです。

で、輸出などをされている方は、早急に対応が必要かもですが、
輸入をしている人でこれを不安に感じる人もいると思います。

Amazon.comで行われた施策は、少し後に、
日本のAmazonでも適応されることが多いですからね。

『これが日本に来たらどうしよう』

そう思うのも、当然です。

僕自身もメディア系の商品は大量に扱っていますので、
かなり当事者になるのですが、個人的な見解を
書いておきたいと思います。

結論は

『気にする必要なし』

です。

理由はいくつかあるのですが、
大きく分けると2つです。

1つは

『そもそも日本ではやらないのではないか』

です。

Amazon.comで行われた色々なことが、後々日本に来るのは
今までも何回もあったわけですが、
そのすべてが適応されているわけではありません。

向こうであまり効果を発揮しなかった場合は、
当然日本では実施しませんからね。

普通に考えて、Amazonにとってメリットになる施策だとは
思えませんので、これはここで終わるのではないかと。

2つめは

『日本で適応されたとしても、対応できる』

ということです。

問屋の証明書が3通あればいいわけですから、
やろうと思えばすぐに許可を貰えます。

多少面倒ではありますが、
その分、競合が減るでしょうから、
その後の利益を考えれば、
むしろウェルカムなのではないかと思います。

どちらにしても、損を被るということはなさそうなので
僕は全く心配していません。

ということで、心配に思っている人は安心していいと思います。
むしろこう言うのは追い風になることも多いですからね^^

 




登録


ps、LINE@はじめました^^ メルマガやブログに載せない内容も いろいろ企画していく予定です。 よろしければご登録お願いします!!

登録


-輸入ビジネス小ネタ