輸入ビジネス小ネタ

輸入転売 バルク品にご注意を

2016/08/31


輸入をはじめたばかりの頃に、
バルク品を掴まされてしまって
大きな赤字を出してしまった。

輸入あるあるですよね。

それをきっかけに、
仕入れのときに気をつけるようになって
経験が増していくごとにそういうミスは
しなくなるんですが、
調子に乗っていると、たまにやっちゃうんですよね。

つい最近ですが、
ある再生機器を輸入したのですが、
仕入れた30個がすべてバルク品でした。

一応新品扱いなんですが、
通常どおりの箱に入っておらず、
ほとんど裸の状態で事務所に到着しました。

どう考えても新品では売れないんで、
中古で販売して、なんとか仕入れ値は回収できたかな。

というような状態になってしまいました。

仕入れ元をもう一度確認してみても、
バルク品という記載はなかったので、
クレームも出してみましたが、
完全無視でした(笑)

仕入れの際に、他の仕入れもとよりも
圧倒的に安かったので、
どうしてそこで疑問を持たなかったのかと
反省ですね。

調子に乗っていたということです。

30個仕入れで10万円ぐらいの規模ですので
仕入れる前に問い合わせして写真を送ってもらうなり
色々とできたはずなんですけどね。

慣れてくると、そのあたりをすっ飛ばして
仕入れてしまったりするので、
あんまりよろしくないですね。

反省の意味を込めて、ブログに書きました。
皆さんも気をつけましょう(笑)

 




登録


ps、LINE@はじめました^^ メルマガやブログに載せない内容も いろいろ企画していく予定です。 よろしければご登録お願いします!!

登録


-輸入ビジネス小ネタ