ビジネスマインド

個人のビジネスと企業のビジネスは違います。

2016/08/29


多くの方が勘違いしているところなのですが
個人のビジネスと企業のビジネスは
似て非なるものです。

だからこそ、個人が稼げると言う
理由になるわけですし、

そういう意味ではそこを理解してやらないと
どこかでつまずくと思います。

まず、一番に言えることは、
個人規模でやっているビジネスには
企業が参入できない。

ということです。

個人ならではの『コストのかからなさ』
があるから成り立っているビジネスが
ほとんどですので、
何もしていなくてもコストのかかる企業が
参入できるような業界ではないのです。

ですから、個人でやる以上は
そこを理解しながらやることが重要です。

利益や売上が上がってくると、
個人のビジネスの領域から少し外れて
企業の領域に入りそうになることがあります。

それ自体は素晴らしいことなのですが、
当然そうなったらそれまでのやり方が
逆に通用しなくなるのです。

ですから、今やっていることが
個人のビジネスなのか企業のビジネスなのか
を考えることは結構大事だったりします。

大手企業の経営陣にいた人が
個人のビジネスで確実に成功できるかと言ったら
きっとそんなことはないのです。

最近、個人で稼ぐ人が増えてきたのは
その個人のビジネスの選択肢が
一気に増えたからです。

個人であることのメリットをしっかりと理解して
ビジネスに反映させていけば
成果がでないことなんてありませんので
そういうつもりで意識してみてください。

 




登録


ps、LINE@はじめました^^ メルマガやブログに載せない内容も いろいろ企画していく予定です。 よろしければご登録お願いします!!

登録


-ビジネスマインド