物販ビジネスマインド

個人物販における回収率の目安

2016/08/25


ビジネスにおいて
超重要な『キャッシュフロー』
物販の場合は非常にシンプルで
回収率がそのほとんどに影響を与えます。

一般に、個人の物販で考えると
仕入れた月の翌月に
2/3程度回収ができていると
悪くない数字と言われます。

つまり、6月に100万仕入れて
7月末に66万回収できていると
『悪くない』と言われるわけです。

まず、この2/3という数字を
悪くない。
と思えるかどうかが大事だったりします。

だって、単純に考えると、
仕入れた金額を翌月末に
『回収できていない』
とも考えられますからね。

慣れていない人は非常に
不安に感じるでしょう。

しかし、そのぐらいの回収率でも
毎月仕入れをしていれば
当然プラスになりますし、
それを理解してやらないといけないわけですね。

もちろん、いい商品ばかりを扱うことで
回収率を向上させ、
1ヶ月でちゃんと一回転させることもできます。

実際にそうやって回転させている人もいます。

ただ、それには飛び抜けたリサーチスキルを持っていたり
独自の仕入れルートを持っていたり
『だれでもできること』ではないんですよね。

ですから、回収率をある程度考慮して
戦略を組んでいくことが重要です。

ちなみに僕自身の物販の回収率は
もっと悪いです。

翌月末に50%回収できているかどうか
ぐらいの非常に低い水準です。

ですが、それを理解してあえてやっていますので
何も問題はないんですよね。

あえて回転を遅くする以外の場合は
上記の

『翌月末に2/3回収』

を意識してみてください。

これを下回るようでしたら
改善が必要になってきます。

キャッシュフローを理解すると、
物販がすごく簡単に見えてきます。

そのためには日々それを意識することが重要ですので
いろんな数字を見て感度を上げておきましょう^^

 




登録


ps、LINE@はじめました^^ メルマガやブログに載せない内容も いろいろ企画していく予定です。 よろしければご登録お願いします!!

登録


-物販ビジネスマインド