仕組み化・外注化

社員さんが普通にリサーチができるようになりました

2016/08/21


うちの会社にはTOMO君という社員さんがいるのですが
最近になって、輸入のリサーチが一人前にできるようになりました。

最初は、リピート品だけを仕入れる役目からスタートし、
関連商品をチェックするようになり、
今では新規商品のリサーチまでこなしてくれています。

僕自身はたまにチェックするだけで、
ほとんどノータッチで大丈夫になりました。

コンサルや情報発信をしていますので、
輸入自体はやり続けないといけないと思っていましたが、
他にもやりたいことがたくさんあって、
輸入だけに時間を使っているわけにはいかない
状況でしたので、とても助かっています。

以前に雇っていた社員さんは、
最初から少し輸入を知っていたので
入りがスムーズでしたが、

TOMO君の場合は、全くの初心者でしたので
ある程度動いてくれるようになって、
喜びもひとしおです。

こういう時に、コンサルやっててよかったなぁ。
と思います。

指示や、教育がスムーズに進みますし、
だいたいどこで問題が発生するかも知っていますので、
先回りして問題を解決することもできれば、
あえて放置して、問題に直面させることもできます。

ゴールを設定して、
そこから逆算して、ほぼ完全なルートを作ることができます。

ここから、さらに輸入を極めてもらって、
それだけじゃなく、国内の物販も深めてもらうために
まだまだ色々と教えていかないといけないですね。

『社員教育』という意味では、僕自身まだまだ2回目の初心者ですから
わからないところもたくさんあり、
楽しみながらやっている感じです。

輸入を始めた時もそうでしたが、
経験したことがないことにチャレンジするのって
非常に怖いですが、同時にとても面白いです。

人を動かす能力を身につけることができれば
理論上ほぼなんでもできるようになります。

まぁ、そこまで大きなことをするつもりはないのですが
せっかくなので、社員教育もどんどん研究してみようと思います。

ちなみに、当社の勤務形態は超フレックスで、
コアタイムが昼間の2時間だけです。

なので、2時間出社すれば、
あとは自宅で仕事でもOKなシステムです笑

 

 

 




登録


ps、LINE@はじめました^^ メルマガやブログに載せない内容も いろいろ企画していく予定です。 よろしければご登録お願いします!!

登録


-仕組み化・外注化