輸入ビジネス小ネタ

ブラックフライデーはチャンスなのか?

2016/08/21


ここ最近はブラックフライデーの話題を
見聞きすることが増えましたが、

ここにかなり期待している人も
多いのではないでしょうか?

今日の記事は

『ブラックフライデー初体験』

の方に向けて書きますので
経験者の方は見ても意味ないかもです^^

初体験ということは、
ここ1年以内に輸入を始めた方になるかとおもいます。

もしくは去年の9月ぐらいに初めて
まだその頃はそこまでの余裕がなかった方。

多分そんな感じでしょう。

で、この時期、周りを見渡せば、
ブラックブラック騒いでいると思います。

『これは参加しないと損をするんじゃないのか?』

とソワソワしてしまっている方も
多いのではないでしょうか?

ということで、
ブラックフライデー初体験の方が
ガチで参戦した方が良いのか?

について僕なりの所感を書きます。

あくまでも独断と偏見での意見ですので
参考程度にご覧ください。

まず結論から書くと

『参加はした方がいいけど、
そこで稼ごうと思わない方が良い』

です。

仕入れが安い、この時期は商品が売れる

などの『特殊相場』とでもいいましょうか。
こういうときって、通常の値動きとは
大きくかけ離れた現象が起きます。

当たり前なのですが、
多くの人がこのセールに期待して、
いつもよりも多めに在庫を持ちます。

当然、競合も増えやすければ
価格競争も起こりやすくなります。
また、各々が

『年末商戦を逃した在庫は
ひどいことになる』

という心理状態ですので、
値下がり率もいつもよりも大きくなります。

もちろん、全ての商品が安くなるわけではないので
商品数も限定され(それでもたくさんありますけどね^^)
ある箇所にセラーが集中しやすくなります。

こう言ったことから、
ブラックフライデー商戦及び年末商戦は
通常時とは違う、予測しづらい変化が起きやすいのです。

で、この時期に稼ぐのであれば、
ある程度その『予測しづらい変化』を
織り込んだ上で仕入れをする必要があります。

なので一度この時期を経験したことがある方が
圧倒的に有利なのです。

初めての方は当然、そんなこと予想もできませんから、
勢いで大量に仕入れをしてしまって、
大きな失敗をしてしまうことも少なくありません。

ですので、一番最初からここで
大きく稼ごうと欲を出さない方が、
じつは賢明な判断なんじゃないのかな?
と僕は思うのです。

ですが、『全く参加しない』というのももったいないです。
今年、なんとなくの流れを経験することによって、
来年は勝負に行ける可能性がありますので
その経験は是非ともしておきたいですよね。

じゃあ年末用、ブラックフライデーに合わせた仕入れを
全くしないでその流れを経験できるかというと
それは無理だと思います。

株などと同じで、実際に金銭が絡んでいないと
リアルに相場を感じることができないですからね。

ですので、結論としては

『参加はした方がいいけど、
そこで稼ごうと思わない方が良い』

です。

あくまでも僕の個人的意見ですので、
参考程度に宜しくお願いいたします^^

 




登録


ps、LINE@はじめました^^ メルマガやブログに載せない内容も いろいろ企画していく予定です。 よろしければご登録お願いします!!

登録


-輸入ビジネス小ネタ