物販ビジネスマインド

ネットショップ仕入れの罠

2016/09/06


海外で商品を購入する際に
ネットショップから購入すると
比較的安く商品を手に入れる事が出来ます。

ですが、それにはがあります。

もちろん、安く仕入れられる事には間違えないのですが
そこにはAmazonやebayで買う以上の
労力がかかってしまいます。

一度、リサーチした事ある人ならわかると思いますが
ネットショップでの商品探しは本当に骨が折れます。

しかも、

『良い商品見つけた』

と思って買おうとしても、
クレジットカードが使えなかったりと
途中で頓挫する事もザラにあります。

果たしてその為に多くの時間をかけてまで
商品を安く仕入れる事に価値はあるのでしょうか。

色々な意見があると思いますが
僕はその労力は無駄だと思います。

時給換算しても、おそらくひどい事に
なる場合の方が多いはずです。

ですので、基本的には簡単にリサーチが出来る
Amazonやebayで商品を購入する事をオススメします。

しかしこの状況が逆転する場合があります。

それは

『大量に仕入れる場合』

小ロットでAmazon等から仕入れをして
その商品が売れるかつ利益がでる事を
確認できれば、次は大量に買う事によって
安くならないかな?と考えますよね。

そんな状況の場合はネットショップは非常に有効です。

労力がかかる事には変わりないですが
その分リターンが大きいので、
時給単価が充分価値のあるものになるのです。

なので僕の考えとしては

最初の仕入れ→Amazon、ebay

大量仕入れ→ネットショップ

が最も効率がいいのではないかと思います。

是非、参考にしてみてください^^

 




登録


ps、LINE@はじめました^^ メルマガやブログに載せない内容も いろいろ企画していく予定です。 よろしければご登録お願いします!!

登録


-物販ビジネスマインド