ビジネスマインド

資金はビジネスにおいての飛び道具

2016/09/06


ビジネスをするにあたって『資金』は
とても重要な要素になります。

初心者の状態でなかなか成果を出しにくいのは
『資金』がないから。

という理由が非常に大きいと思います。

物販で考えると例えば月利10万得たいとして、

資金が20万しかなかったら
利益率で50%をクリアしないと
目標は達成できないわけです。

極端な話、資金100万円を投入すれば
たった利益率10%でクリアできます。

これは超簡単ですよね。

アフィリエイトにしてもそうです。

資金がない状態でアフィリエイトする場合は
『時間』を最大限に使って、0から1を
作る必要があります。

当然、成果が出るまでに膨大な時間を
費やしますので、途中で挫折しますよね。

でも、資金があれば外注にセールスページ
作ってもらって、
広告費をガンガンかけていけば、
あっという間に利益を上げることができます。

ビジネスにおいて『資金』というのは飛び道具です。

『資金』が少ない状態で
ビジネスに取り組むことは
銃弾飛び交う戦場をピコピコハンマーで
駆け抜けるようなものです。

そりゃやられる可能性が高いに決まってます。

ですので、ビジネスをはじめる前に

『本当にこの資金で初めて良いのか』

これを考えることも非常に重要です。

資金が足りないならアルバイトでも
死にものぐるいにやれば
1年で200万ぐらい溜められるはずです。

そこから何かのビジネスをはじめた方が
意外と早く成功するかもしれません。

こんなこと、ネットで情報発信している人は
ほとんど言っていません。

だって、それ言うと自分のサービスを
買ってくれなくなっちゃいますからね。
『まだ早いんじゃないか。』と。

でも、これは真実なんで覚えておいてください。

そのうえでなんですが、
資金がなくても成果を出せるのが
ネットビジネスのすばらしいところです。

現に僕は起業したときは
ほとんど資金が0の状態でした。

そこから2年半ぐらいで
法人立ち上げて、毎月200万近くの
収益を上げられるようになっているわけです。

ピコピコハンマーで駆け抜けてきたってことです(笑)

頑張っているうちに、
竹槍が手に入り、ピストルが手に入り、
銃火機が手に入り・・・

そうして更にビジネスの収益が加速するようになりました。

でも、僕は起業した当初から

『資金がないから、それに見合った働き方をしないと』

と理解していました。

当然、ライバルは『資金』を潤沢に
もっている可能性がるので
それを意識するのとしないのでは
大きな差が出てきます。

ピコピコハンマーで戦いを挑んで
撃たれてやられちゃった時に、

『この戦場は自分に合ってないな・・・』

とか思ってもしょうがないんですよ。

どんなビジネスも銃弾飛び交う戦場ですから。

じゃあピコピコハンマーでも
うまく立ち回るにはどう戦略を練るべきか。
これを考えないと、ノウハウコレクターになります。

ということで、資金についての記事でしたが
是非、参考にしてみてください^^

 




登録


ps、LINE@はじめました^^ メルマガやブログに載せない内容も いろいろ企画していく予定です。 よろしければご登録お願いします!!

登録


-ビジネスマインド