ビジネスマインド

変わり者のススメ

2016/09/05


起業して成功している人と会うことがありますが
ほとんどの人が変わり者です。

例外なく。

と言って良いほど全員変わり者なので、
これは確実に、成功と性格の相関性が
認められるのではないかと思うわけです。

ちょっと細かく分析してみると、
まずそもそも『変わり者』という
定義はなんなのかってことが重要になります。

恋人同士の会話で

男『君は本当に優しくて綺麗だね』

女『誰と比べて?』

なんておぞましいものがありますが
これは非常に的を射ています。

そもそも『変わっている』という判断は
逆方向に『変わっていない』という
比較対象があって初めてなされます。

ということは『少数派』は
例外なく『変わり者』だと言えます。

例えば一般的な『普通の』日本人が
文化が違う国に行けば異質のものとなり
『変わり者』と判断されることがありますよね。

つまりあるフィールドにおいて
少数派のポジションに位置すると
『変わっている』と見なされるのです。

これを前提条件に考えていくと、
成功者→変わり者という図式は
変わり者だから成功した。

と言い換えることができ、
それは

 少数派だから成功した。

と仮定することができます。

パレートの法則で言えば
2割の部類に入っているということ。

変わり者というと言葉が悪いですが
とてもポジティブな意味です。

『変わってない人』は

・真面目に仕事をする
・周りに協調する
・自分の意見より他人の意見を優先する
・礼儀正しい
・時間に几帳面
・敬語が使える

みたいな特性があります。

でも、実際にいろんな人に会ってみると
上記のような条件をしっかりと満たしている人が
極端に少ないんです。

もしかしたら、一人もいないかも(笑)

・楽することしか考えてなかったり
・他人の意見はオール無視だったり
・度を超えた几帳面だったり
・敬語?ナニソレ??だったり
・遊びすぎて仕事の時間なくなってたり

そんなちょっとどっかが飛び抜けている人が
本当に多いんです。

で、なんでこんな話をするかっていうと
ここがすごく重要なんですけど、
そういう『変わり者』の人達って
もちろん一般から見たら『異質』であり、
『特別』な存在っぽいんだけど、

別に能力が高いのではない。

んですよ。

いろんな人を見てみて、これははっきりと言えるんですけど
能力でいうと全然大したことない人もたくさんいます。

なんか、相関性を考えると、
能力が高い→成功している。
の方がしっくり来るんですけど、
実際はそんな関係はないんです。

つまりここから何がいえるかっていうと

ビジネスで成功するためには能力よりも
 性格が大事。

という可能性が非常に高い。

ってことなんですよ。

まぁ、普通に考えたらビジネスって
『大多数の人』からお金をいただく商売ですので
『大多数の人』のなかから商売人って
出てきづらいんですよね。

ここ、あんまり誰も注目してませんが
非常に大事な部分だと思います。

つまり、能力を上げるのよりも
もしくは能力を上げるのと同等程度に
『性格』『考え方』を変えていくことも
重要って事になりますよね??

一般的な基準とは異なっているから
一般的ではない発想ができるし
それに対してアクションを起こせるんです。

ということで、みなさん『変わり者』を
目指しましょう。

まぁ、目的があって僕のブログ見てる時点で
変わり者ですけどね(笑

 




登録


ps、LINE@はじめました^^ メルマガやブログに載せない内容も いろいろ企画していく予定です。 よろしければご登録お願いします!!

登録


-ビジネスマインド