Amazon攻略

Amazonのページで『輸入品』と明記されていない商品の判断

2016/09/01


Amazonをリサーチしていると必ずぶつかる問題

『輸入品と明記されていないけど、輸入品っぽい商品の扱い』

これについて今日は解説しようと思います。

結論から言うと、輸入品なのであれば、多少グレーですが
扱っても良いと思います。

しかし、

『本当に輸入品なのか』

『並行輸入ではなくて正規輸入品なのではないか』

などなど、不安になることがあると思います。

ということで、その判断基準をいくつかご紹介します。

①出品者に輸入品を扱っている業者がいるか。

 出品者一覧を見てみて、その出品者の他の出品物を見ましょう。
 輸入品を扱っているようであれば、商品が輸入品である可能性は高いです。
 逆に国内品です。なんて書かれていたら、危険です。

②商品詳細を確認する。

 商品詳細に『並行輸入品です』『輸入品です』と記載されている場合もあります。
 ですので、ここは必ずチェックしましょう。

③商品画像に日本語があるか。

 商品画像をよく見ると、日本語で商品名が書かれていたりします。
 それは明らかにアウトの可能性が高いので、避けましょう。
 英語オンリーであれば並行輸入品の可能性が高いです。

④商品画像が海外と同じか。

 海外のAmazonなどを確認してみて、そこでの画像と
 日本の画像が同じであれば輸入品の可能性濃厚です。

⑤ASINコードがだぶっているか。

 海外AmazonとASINコードがだぶっていれば輸入品の可能性が高いです。

以上の判断基準のうち、2〜3個の条件を満たしていれば
それは並行輸入品だと判断していいでしょう。

逆にそれ以下であれば、仕入れを見送るべきです。

慣れてくると、深く考えなくても分かるようになりますので
取りあえずは上記のような感じでたくさんの商品を見てみましょう^^
 

 




登録


ps、LINE@はじめました^^ メルマガやブログに載せない内容も いろいろ企画していく予定です。 よろしければご登録お願いします!!

登録


-Amazon攻略