物販ビジネスマインド

輸入ビジネスにおけるebayの存在

2016/09/01


欧米輸入ビジネスをはじめるときって、
仕入れ先はAmazonかebayのどちらかだとと思います。

なかには、Amazonだけって人も結構いますよね。

色々な方の話を聞いていると、
Amazonだけを利用している人の利益率は
だいたいかなり低いです。

ツールを使用している人が多いのも一因ですが
Amazonの特性上、そうなるのも当然です。

一方ebayはAmazonよりもだいぶリサーチに手間がかかり
めんどくさいです。

しかし、その分商品を安く仕入れられますので
ebayに力を入れている人は利益率が高い傾向にあります。

しかもオークションの入札をガンガンしている人の
利益率はかなり高いです。

Amazon.comとebayの違いは、
そのままAmazon.co.jpとヤフオクの違いです。

自分が欲しい商品を購入するときでも、
Amazonで買った方が楽だけど、
ヤフオクの方がやすく買えたりしますよね。

即決ではなく、オークションだったらなおさらです。

それとまんまおんなじなので、
当然ebayを多用していた方が仕入れ値を安くできます。

ですので、利益率がなかなか上がらずに悩んでいる方は
もっとebayに力を入れましょう。

その分時間もかかりますが、
やっぱり物販って利益率が命ですので
そこにはこだわるべきだと思うんですよね。

もちろん、Amazonだけでも利益は出せます。

ebayじゃなきゃダメってことではないですが、
欧米輸入においてのebayの存在は絶大です。

しっかりと使いこなせば稼ぐのはそう難しいことではありません^^

 




登録


ps、LINE@はじめました^^ メルマガやブログに載せない内容も いろいろ企画していく予定です。 よろしければご登録お願いします!!

登録


-物販ビジネスマインド