ビジネスマインド

ネットビジネスを効率化する仕事の時間配分

2016/08/31


個人でビジネスをはじめたら、
どれぐらいビジネスに時間をかけるのかは
すべて自分の裁量次第になります。

サラリーマンのように、
○時から○時。というような決まった活動時間はありません。

副業でもそうですが、
本業となればなおさらです。

やろうと思えば一日中仕事ができるし
(それも幸せですけどね)
やらないと思えば一日寝てても良いわけです。
(これが一番幸せ)

個人でやっていると、この境界線問題が必ず発生します。

どうやってメリハリをつけて、
効率よくビジネスをするか。

とうことですね。

はっきり言って、一日中仕事漬けで、
良いパフォーマンスなんてできません。

『そこは気合いで』

などと言いますが、
単純作業ならともかく、ビジネス的な戦略などは
仕事漬けの毎日の中からは普通でてきません。

(ただ、初心者の頃はそれをやるのが大切だったりします)

かといって、ずっとのんびりしていたら、
餓死するわけで。

更に、調子のいい日と悪い日の違いもありますよね。

どうやったら効率よく自分のビジネスを進められるのか。

僕が思う、そこに対する答えは、

『休む勇気』

『やり溜め』

です。

簡単に言うと、

・調子の悪いときは(気分が乗らないとき含め)
 むしろ一切仕事しない。

・調子のいいときはいつもの2倍以上仕事する。

ということです。

調子の悪いときに無理矢理した仕事は
たいてい変な結果を生み出します。

だったら『勇気』をだして、もうなんにもしない方が得です。

そのぶん、神が降臨しているときに、
その分以上の仕事を進めてしまう。

これが一番効率的だと思うんですよね。

ダラダラ休むよりも、ガツっ!!!っと休んでしまって
翌日には神様を降臨させることができれば一番良いわけです。

ということで、ビジネスの成果を効率よく上げるために、
休むときは全力で休みましょう!!!

(毎日やる気が出ない。という人は多分個人のビジネス向いていないんで
 それだったらやらない方が幸せになれると思います)

 




登録


ps、LINE@はじめました^^ メルマガやブログに載せない内容も いろいろ企画していく予定です。 よろしければご登録お願いします!!

登録


-ビジネスマインド